仮面ライダーアマゾンズの地上波放送 第1話、第2話はAmazonビデオで無料で見られます。

image

 

仮面ライダーアマゾンズ 第2話見ました。
そして少しずついろいろなことが明らかになってきましたね・・。
さすがに仲間がアマゾンだったということをしって、動揺を隠せない駆除班メンバーたち・・。
アマゾンとは何なのか・・?自分たちが駆除しているあれは何なのか・・

 

 

ぼくもモグラアマゾンであるマモルが一緒に戦っているので、トンボアマゾンも一緒に駆除班として戦っていける・・と思っていたのですが、一度、腕輪からの抑制剤が切れてしまうと、もう完全にアマゾンになってしまい、人を食らうようになってしまうようですね・・。マモルは定期的にクスリを投与していてほしいです・・・。それとも、いずれはトンボアマゾンのようにクスリが切れて・・・
あと、トンボアマゾンに駆除班のひとりがやられているとき、まわりの他の駆除班が滅多打ちにしても兵器が全然効かなかった・・・。アマゾンは人を食らうとつよくなってしまうのか? でも、仁(アマゾンアルファ)は「喰ったのに強くなってる・・・・」と言っていましたが・・・。どういうことなのでしょうか?喰えば、大人しくなったりするのでしょうか・・・。
そして、仮面ライダーアマゾンオメガも登場ですね。いろいろなことを仁から教わる悠・・・それはあまりににも衝撃的過ぎて、受け入れがたいことばかり・・・。こんらんするのも当たり前です。自分の中にあんな恐ろしい力があって、それを受け入れないと死んでしまう・・・仁に言われ、七羽にも言われ・・・。
でも、七羽は「これはあなたを強くする・・・」と言って、アマゾンドライバーを悠に託す。これでこの人も少しは生きていくことができる・・・そう思ってたくしたのでしょう。

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーアマゾンオメガ 『仮面ライダーアマゾンズ』

新品価格
¥5,100から
(2016/7/18 09:33時点)


とにかく今は受け入れるしかない・・・変身する悠・・・そしてアマゾンドライバーを装着すれば、アマゾン体の時よりはるかに能力が上がる・・・アマゾンドライバーはそういう役目を担っているのでしょう。
スピード、ジャンプ力、パワー・・すべてにおいてパワーアップし、あっという間にみんなが闘っている
現場に到着してしまいます・・・。
オメガとトンボアマゾンの戦い・・・オメガが必殺技「バイオレントバニッシュ」を決めた・・・
「ゴロン・・・」
と、静寂のなか、真っ二つになった上半身が下半身から転がり落ちる・・・。上空から引きで見ている風の撮影でしたが、近くでその場面はさすがに・・という意図からなのか・・それとも上空からの引きの画でさらに
怖さみたいなものを演出しているのか・・・。ぼくにはかえって「怖さ」があってああいう撮り方はよかったと思います。

 

バイオレントバニッシュ・・・昔の仮面ライダーアマゾンの「大切断」です。腕の鋭いカッターを使い、相手を斬ってしまう・・きちんと継承しているんですね・・・。これからもさまざな必殺技が出てくると思います。昔のアマゾンとどう違うのか、また、同じなのかチェック!ですね。
あと、仁はどうして腕輪なしでも大丈夫なのでしょうか?タンパク質を鳥や卵からとっているからだいじょうぶなのでしょうか?
それとアマゾンドライバーをどうして持っているのか?しかも2本も・・・。一本は悠のものになるわけですが、次回、悠がおかあさんに真相を確かめに行きます。お母さんははたしてどういうことをいうのか?
そこで語られることがまた謎をとくカギになってくるのでしょうね。
仮面ライダーアマゾンズ 第1話 2話はAmazonビデオで、登録しなくても、無料で見られますよ。よかったら
こちらから⇒ ⇒ ⇒

Amazonビデオ

新品価格
¥0から
(2016/7/18 09:30時点)


次回 7月20日(水) 第3話も見逃せませんね!

 

 

 

サポートさせていただく 上神谷 裕治とは? → プロフィールはこちらからどうぞ

5mail

   

売り込まずしゃべらずに売れていく
営業力が変身するセミナーを
期間限定で無料でお届けしています!

↓ ↓(詳細は画像をクリックして下さい)

5mail

「チラシなんか配布したら怒られるかなあ・・」そんな心配はご無用!でむしろ感謝さえされるチラシ配布術

下のバナーをクリックしてください!チラシ配布のコツ、考えかたをまとめた記事です。

↓ ↓(詳細は画像をクリックして下さい)

それと、それと・・・

「逆にメールだとなんて書いたら良いかわからない・・・」

「インターネット電話・??ってどうやるの?」

「直に話せた方が良い・・」

という方へ・・・私とのホットラインを設けました。直通でつながります(いわゆる普通の携帯電話になります)このお電話からのお問い合わせが増えています。ありがとうございます。

080-6633-3456

です。時間は無制限で無料です。 少しでもお話が聞けてアドバイスができたら・・と思っています。

(※ 出られないときもあるかもしれませんが、必ず折り返します。 それと出られたときでも、一度会話を切り、改めてこちらからかけ直すようにいたします。)

ご連絡、ご相談、お待ちしています。