仮面ライダーアマゾンズシーズン2第3話ネタバレ感想悠はイユのことを・・

仮面ライダーアマゾンズシーズン2第3話ようやく見られました。

実は管理人 上神谷 ユウジ、ただいま入院中でして・・・

インターネットの速度制限やもろもろの事情から、視聴できないでいましたが、この度、めでたく視聴することが出来ました。

ではネタバレ、感想していきたいと思います。

[ad#ad336]

実は悠とイユは○○○○だった・・・。

突然あらわれた「5年まえに消えたアマゾン」 水沢悠・・。

「アマゾン!」

アマゾンズドライバーで静かに変身すると、イユと千翼にゆっくりと向かっていく・・。

イユを守るため千翼もアマゾンズネオに変身して・・・

 

激突する2人・・「どけ!」とアマゾンオメガ・・イユを確実に狙っている。

(引用元:東映公式HP)

イユの父親が家族を皆殺しにした時、やってきて、父親を仕留めたのが悠だというのだ・・・。誕生日の花束を携えてやってきた悠の目には信じられない光景だったでしょうね・・。即座にとどめをさす悠・・

それを今にも命がなくなってしまいそうになりながらも見ていたイユ。

彼女の目にはそれはどう写ったのでしょうか・・。

悠はもう第一級ターゲットになってしまっているんですね・・。

人間側としては完全に悠は「アマゾン」になってしまっているのかなし思いました。でも、

「自分が守りたいものは守る。たとえそれが人間であろうと、アマゾンであろうと・・」

ということは、こういうことなんですね。人間側とっては敵とみなされても仕方のない考え方です。

福田に圧列弾の使用を許可する黒崎。対アマゾンの新兵器です。

「町中での使用は禁止されている・・」

「もう、これだけめちゃくちゃにされて、関係ねーだろ!」

「情報収集が先なんじゃないのか?」

確かにどうして悠が? なぜ今になって・・・しりたいことは山ほどありますからね・・・それにそもそも悠にそんなもの使いたくないわけですから・・・。

それでも仕方なく、専用の銃に圧列弾をこめる福田。構えようとしたその時、隙をついてそれを横取りした青山隊の隊員・・・

水沢美月・・・

 

おどろく福田・・・それはそうです・・・あのお嬢様だった彼女が最前線で戦っているわけですから。

そしてオメガに銃を構える美月・・・これには悠も・・・

(引用元:東映公式予告)

変身を解く悠

「どうして・・ここに・・?」

「戦う選択肢はありだって・・これが私の選択・・」

美月は悠をころさなければならないのなら、せめて私の手で・・・そのための入隊なのです。彼女が参加しているとわかった時、きっとそういう気持ちなのだろうと思いました。それだけ悠を好きなのでしょうね・・。

「私達のいうことを聞いて・・・」と美月。と銃を悠に向けるその横を

イユが悠に向かって歩み寄る・・・「エッ・・・!」おどろく美月・・・。

イユにフラッシュバックする過去の記憶・・・

玄関で談笑する父親の相手はなんと・・・悠だった・・。

「こんにちは・・」イユに挨拶する悠・・・以前から面識がある2人だったんですね・・・。

でも、アマゾンになってしまった父親を悠がしとめた時、イユはそれを見ているんです。

ぼくはイユはそのとき「彼に父親を殺された・・」と思っていたと思っていました。だからカラスアマゾンに変身して、戦ってしまうのかと思っていましたが・・・。

ところが、近づいているイユはとても懐かしい目で悠に向かっているんですね・・・。だから、敵というよりは懐かしいお兄ちゃん・・ような慕っている気持ちなんだと思います。

(引用元:東映公式HP)

自分を倒そうとしてる美月にむかって「ありがとう・・・」という悠。

だけど、今はまだその時ではない・・と言い走り去って行く悠。

それを

待って・・・といわんばかりに手をさしのべるイユがすごく印象的でした・・。どういう関係なのでしょうか?私を助けてくれた・・という気持ちなのでしょうか? セリフがないっていうのはこういうときもどかしいですね・・・でも、だからおもしろいのでしょうけれど・・。

黒崎隊から尋問を受ける美月。そこで美月や悠の素性が黒崎に報告されていきます。

悠を倒すために入隊したと美月。それは圧烈弾の訓練を特に受けていることからもその本気さが伝わります。青山隊は壊滅してしまったので、美月は黒崎隊へ。圧烈弾を任されます。

黒崎隊に次の任務がきます。と同時くらいに、千翼もやってきます。

迷惑そうな黒崎。「ここはアマゾンの保育施設か?」

ウォーターサーバーの会社の再調査。水源もボトリング工場も調査済みなのですが・・・「オリジナル」とよばれている感染源ははたしてどこなのか?念の為の再調査とのことです。そしてもう一箇所の調査対象は・・

復活したイユも合流し、福田と美月は水源へ・・・ほかのメンバーはもう一箇所の「やばい方」へ・・

水源の調査へむかう道すがら、5年間の経緯が語られます。

野座間製薬は先のアマゾン事件の賠償などがからみ、一気に事業縮小を余儀なくされる。母も自宅を売却したと美月。

駆除班は解散。けれど、橘にしてみれば駆除班のメンバーは使いたくない・・・しかし、福田は頭をさげて4Cに加入させてもらった・・。施設の母親の面倒を見ていくには金が必要だから・・・。

そして惨劇のあったクラブの後始末をしている志藤のところに再び集まる、ミサキたち元駆除班の面々・・・。

問題のやばいところ・・耳鼻科に到着するイユと千翼の黒崎隊。2人いる・・休診の札がぶら下がっているが、特有の感覚でその存在を知る千翼。その中では大変ことが起きていた・・。

(引用元:東映公式HP)

看護師と耳鼻科医がなってしまったアマゾンに患者が食べられてしまう・・そこにはあのウォーターサーバー・・感染アマゾンなのでしょうね。4人この耳鼻科で行方不明になってしまっています。

しかし、この食べられてしまっている役の女優さん・・とてもきれいな方なのです・・なので余計に可哀想な・・。

正面から入った千翼もアマゾンネオに変身。そしてイユもカラスアマゾンに。2対2の戦いになるも、アマゾンネオは院長アマゾンとの戦いの中、被害者のいきも絶え絶えな女性をこともあろうか・・食べたくなってしまうのです・・・そのすきに院長アマゾンに逃げられてしまう・・・。

(引用元:東映公式HP)

(引用元:東映公式HP)

 

そしてもう一人のアマゾンを倒したイユにターゲットとして見られてしまい、かなりの重症を負わされてしまいます・・・。

次回第4話はいよいよ駆除班が動き出します。そしてマモルも・・・

両者の関係はどうなっていくのか・・?やられてしまった千翼は?

病院のベットでまたまた視聴開始!です!!

 

 

仮面ライダーアマゾンズ シーズン2 アマゾンプライムビデオより絶賛配信中!

Amazonプライム・ビデオ

新品価格
¥0から
(2017/4/9 18:19時点)

この記事を読まれた方は、こちらの記事も読んでいます。

アマゾンズシーズン2最終回を見終えての感想ネタバレさよなら動画が・・・それぞれのキャラクターにありがとうを!

アマゾンズシーズン2 13話最終話ネタバレ感想それぞれの決着が涙無くしては見れませんでした。
アマゾンズシーズン2第12話感想ネタバレ!目覚めるイユと千翼に生きることは許されないのでしょうか?

アマゾンズシーズン2第11話ネタバレ感想それぞれの思いが届く日は来るのか?

アマゾンズシーズン2第10話ネタバレ感想オリジナルの正体が悲しすぎました・・・。

アマゾンズシーズン2第9話 ネタバレ感想 感動の加納の最後に拍手を送りたいです! 

アマゾンズシーズン2第8話ネタバレ感想 仁と七羽の悲しい5年の謎が明らかに

アマゾンズシーズン2第7話感想ネタバレ鷹山仁・・怖すぎるその登場に鳥肌が!

アマゾンズシーズン2第7話が見られない!入院中でも困らないネットの上手なつきあい方とは?

2017年秋の新・仮面ライダーの情報を病院のベッドの上で待ってます!やっと食事が始まりました!

2017年秋の新・仮面ライダー主人公はこの人!ジュノンスーパーボーイから予想!

アマゾンズシーズン2第6話ネタバレ感想みんな仲良くできればいいのに・・

アマゾンズシーズン2第5話ネタバレ感想マモルが変わった理由とは?

アマゾンズシーズン2第4話ネタバレ感想復活した駆除班を待っていたのは・・・

アマゾンズシーズン2第2話ネタバレ千翼がイユを食べたがらない理由が悲しすぎ・・?

2017年秋開始の新・仮面ライダーの商標登録がそろそろ?過去のライダーからその時期を考える

仮面ライダーアマゾンズシーズン2第1話ネタバレ 感想・・・って謎だらけ・・

仮面ライダーアマゾンズシーズン2第1話ネタバレが制作発表から紐解けるか?

アマゾンズシーズン2配信開始!予告動画からネタバレ!あらすじ大胆予想!仁は?マモルは?

仮面ライダーアマゾンズ シーズン2も楽しみですが地上波放送の記事まとめです!

仮面ライダーアマゾンズのバイクは、実はあのライダーのマシンを受け継いでる?そのマシンとは・・・?

[ad#ad336]

サポートさせていただく 上神谷 裕治とは? → プロフィールはこちらからどうぞ

5mail

   

売り込まずしゃべらずに売れていく
営業力が変身するセミナーを
期間限定で無料でお届けしています!

↓ ↓(詳細は画像をクリックして下さい)

5mail

「チラシなんか配布したら怒られるかなあ・・」そんな心配はご無用!でむしろ感謝さえされるチラシ配布術

下のバナーをクリックしてください!チラシ配布のコツ、考えかたをまとめた記事です。

↓ ↓(詳細は画像をクリックして下さい)

それと、それと・・・

「逆にメールだとなんて書いたら良いかわからない・・・」

「インターネット電話・??ってどうやるの?」

「直に話せた方が良い・・」

という方へ・・・私とのホットラインを設けました。直通でつながります(いわゆる普通の携帯電話になります)このお電話からのお問い合わせが増えています。ありがとうございます。

080-6633-3456

です。時間は無制限で無料です。 少しでもお話が聞けてアドバイスができたら・・と思っています。

(※ 出られないときもあるかもしれませんが、必ず折り返します。 それと出られたときでも、一度会話を切り、改めてこちらからかけ直すようにいたします。)

ご連絡、ご相談、お待ちしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です