アマゾンズシーズン2第9話 ネタバレ感想 感動の加納の最後に拍手を送りたいです! 

仮面ライダーアマゾンズシーズン2 第9話視聴しました!

今回もかなりえぐイ場面もあり、結構なボリュームでしたよ・・・。

[ad#ad336]

 

ああいよいよ「それ」聞くんかい!?答えられるの?千翼・・?

「黒崎隊が鷹山仁と思われるアマゾンと遭遇しました!」

橘と加納に連絡が入ります。ちょうど加納からの報告で「千翼は鷹山仁の子供・・・」と知ったばかりのタイミングで。

千翼とイユが戦闘態勢に入ろうとしているのを、

「ダメだ!空いている隊にふたりを回収させろ!」必死の橘。

でも、こっちがとめたって仁が戦いたがるでしょうに・・

って、それを避けるため?

「一つ聞いて起きたいんだが・・・七羽さんは・・・おまえの母さんは・・どうした?」

(引用元:東映公式HP)

実の父親に殺しに来たと言われてショックなのと、おびえてしまっている千翼の髪をわしづかみにし、問いただす仁。やっぱり聞くの?それ・・・

なんて答えるの? こたえることすら怖い千翼・・・。

ここでまたあの回想・・・子供の千翼が七羽さんの腕に食らいつく・・・大きなアマゾンの腕にのみこまれるように
おさえ付けられてしまう女性の顔がはっきりと・・・

やはり七羽さんでした。いまここではっきりと・・・。やっぱり千翼が食ってしまったの?でも、そのあとまだ子供なんですよね。七羽さんがアマゾンになってしまったということでもなさそうですし・・・あのアマゾンの腕が「オリジナル」だと思うのですが、いったいどこから来たアマゾンなのでしょうか?

黒崎隊に撤収の命令が下ります。別の隊の援護を受けながら逃げるように車に飛び乗る千翼・・・

あの夜の真相は?? 今の時点ではお預けのようですね・・。目が見えない仁は今一つ黒崎隊や千翼が逃げ帰ることに反応できませんでした・・。

一人置いてけぼりにされる仁さん・・・あの閉園された・・・七羽さんが身を寄せていた動物パークをさまよいます・・・

道におちているレンガさえよけることができない・・・つまずいてしまう仁さん。倒れたそこに七羽さんのショールが・・・

視覚以外のすべてを使って、それが七羽さんのものと認識する仁さん・・・それはある建物のそばに落ちていた・・。そこに入ると・・・。

 

まったく見えないわけではないんですね、仁さん・・・そのかなり見えにくい視線の先に・・あの予告で写っていた天使の壁画が・・・これって?羽がいくつもある天使・・これって千翼の事なのでしょうか?七羽さんがつけた千翼という名。
それを悠から聞かされる仁さん・・・あのときの声が思い出されます。


(引用元:東映公式HP)

 

その壁画の前でひざまづく仁さん・・・「七羽さんは・・・なんでもお見通しだ・・・」

どういう事なのでしょうか?七羽さんはどこに?どうなってしまったのでしょう?

[ad#ad336]

 

オリジナルの可能性は仁より、むしろ、千翼のほうが・・という連絡が、マモルの元へ向かう悠と駆除班。それを追う福田と美月・・・これが黒崎が言っていた残業だったんですね・・。

4c・・・もう迷うことなくオリジナルは千翼。あの腕も回復して今はもとに戻っている。そのためには常に食人衝動におそわれている君は母親を・・・そしてそれは千翼自身が目を背けたかった現実・・・


(引用元:東映公式HP)

橘は続けます・・・そして、千翼は危険な存在でありながら、貴重な研究材料という側面ももつため“凍結”するとの処分。イユのためにも・・・とイユを盾にとる加納・・・イユがどうなってもいいのですか?というわけです。

黒崎隊に凍結用のケージがおりてきます・・「本日をもって千翼くんは凍結処分となります」

加納が黒崎に告げます・・・

これが最後だとイユに話しかける千翼。あいかわらずの無表情にデートした時のプリクラを貼ってみせる千翼。

「オレは・・・楽しかった・・・」まさに連れて行かれる千翼・・・。


(引用元:東映公式HP)

 

そのころ悠と駆除班。マモルの潜伏先の心当たりの悠の案内で探しまわります。

「おい!めんどくせーから、一緒にきたらどうだ?」志藤さんだけが気がついていたんですね、着けている福田と美月に・・。

「いた・・・」走り出す悠。「なんだ・・?この気配?」

 

4Cの最後!?壊滅状態に!!

ケージにいれられる千翼。イユに「じゃあ・・・」とだけ言って。なんだか悲しいですね・・・イユのためにとみずから進んで凍結されようとしているんですから・・。

「おれたちはまだ何も始めてない・・イユ・・・オレ、今、はじめておまえが・・・欲しいと!」

欲しいというのは・・食べたいということなのでしょうか?それだけイユは人間に近づいていっているということなのでしょうか?

その瞬間、千翼のオリジナルの能力?が覚醒!ケージは一気に破壊されていまいます。その能力はかつて悠がはじめて美月を守ったときに
発動したあの力にも似たものでした。

あの青い血管のようなものが部屋中に張り巡らされ、それがつぎつぎと黒崎や、加納たちに向けて攻撃をしてきます。

次々と腕を飛ばされ、身体をひきちぎられ・・・

イユに「千翼をやれ!」と命令する黒崎ですが、「千翼、駆除しちゃ行けないヤツ」と黒崎自身がインプットしてしまったが故に、イユは動かないのです。

つぎつぎやられていく隊員たち・・そしてついに加納が捕まります。血管でぐるぐる巻きにされ、空中につれていかれた加納の目の前に・・・

千翼の変わり果てた姿・・・加納はオリジナル体と呼んでいました。それを最後の力を振り絞って撮影。そしてそのデータの送り先は・・・水澤令華でした・・・。

「はい・・今お送りした画像が千翼のオリジナル体です・・ただ、一点不確かだったために橘局長にはお伝えしていなかったことが・・・オリジナルは一体ではないかも・・?以上、報告を終わります。尚、これをもって退職ということに・・・
お世話になりました・・・」

そこには下半身を引きちぎられ、上半身しかない加納の姿が・・・ 息を引き取る加納を電話越しに感じる水澤令華・・・

最後の最後での加納らしさに不気味というよりは、がんばったじゃない!という気持ちが・・・よくやったね・・という
ある種感動のようなもので鳥肌立ちました・・・。

ご苦労様でした・・本当にお疲れ様でした・・・。

影にひなたに水澤令華に尽くしていった有能な秘書だった加納は、
どこか愛らしさももっているキャラクターだと思いました。いなくなると思うと寂しいですね・・・。

そしてもうひとり・・・橘局長も身体をへし折られてしまいます・・・。

最後の最後で局長よりも見せ場を作ってくれた加納さんに拍手です!ありがとうございました!

黒崎も手榴弾で応戦しますが、今の千翼にはそんなものは効くはずもなく・・あわや、オリジナル体につかまってやられてしまうのか?

・・・と言う瞬間、イユの腕から血が流れ出て・・それを感じとったのでしょうか?千翼が攻撃を止めます。

この一連の4Cの壊滅シーンは本当に圧巻です!これは白倉プロデューサーの言っていた

「2話でついてこられた方も振り切っていきます!」の片鱗なのかもしれない・・・と思いました。でもまだまだこんなもんじゃないんでしょうが・・・。

警備のスキをつき、中に入ってきた裕樹はその惨劇を目の当たりにします。そしてそこには千翼が・・・

声をかける裕樹に気がつきますが、まわりの状況をみておそろしくなって逃げ出してしまいます。

これは自分がやったのか?という気がついてない部分と
これは自分がやってしまったんだという恐ろしさが・・・。

 

ただならぬ気配を感じる悠たちもまたピンチに・・・

「ここだ!」と悠が気がついた建物の中には確かに何かが漂っていて・・

「伏せろ!!」

叫ぶ悠に反応して伏せたからこそ、最小限の被害で済んだ・・・と思いきや、今の攻撃で志藤さんが腹をやられてしまいます。

「もう近づかないで・・・」そこには仲間とともにマモルも居ました。


(引用元:東映公式HP)

「そこには何がいるの?・・・オリジナル・・・」

マモルに問いただす悠。キツイ口調だけれど、やさしい言葉遣いにマモルに対する悠のやさしさも感じたりしましたが・・・

関係ないとつっぱねるマモル。変身する仲間たち。

応戦する美月、望!女性陣がんばって!そして三崎さん、はやく志藤さんを非難させて!

福田さんもライフルで応戦開始!そして・・悠もあのアタッシュケースから「ネオアマゾンズドライバー」

「アマゾン・・・」


(引用元:東映公式HP)

緑の炎が彼を包み込むと・・・そこにはアマゾンオメガ改めニューアマゾンオメガの姿が・・・。

メカニカルなオメガに変貌を遂げました!新しいドライバーでも対応してしまうんですね。このまま副作用的なものがないといいんですが・・。

例の建物の中にただならぬ気配を感じた美月も圧烈弾を使用。マモルと中の何かをかばう仲間の5体のアマゾンたちが
一瞬で木っ端微塵になります・・・・。

[ad#ad336]

 

さらに物語は加速して進んでいきます・・・。

 

惨劇のあとの4C。局長を失い、加納を失い、多くの隊員や研究員を失い・・・・これからどのように運営されるのでしょうか?

やはり、水澤令華が陣頭指揮をとり最後の戦いに挑んでいくのでしょう・・・

もう黒崎もイユに「駆除しちゃだめなヤツ・・」と言うのも解除します!千翼を狩れ!という黒崎に二つへんじで「了解!」というイユ・・・

せっかく楽しい・・楽しかったという感情が芽生えてきたところだったのに・・・それは
裕樹も気がついていたのに・・。

黒崎から、仁から、悠たちから狙われ・・
千翼ももう“おたずねもの的”な感じになってきてしまいました・・・にげだす千翼は一体ドコへ・・・。

次回第10話!いよいよクライマックスですね!残すところあと4話!

あの壁画の天使の絵・・・あれって七羽さんが書いた「千翼の絵」だと思いますが・・・見ようによっては
あの「オリジナル体」の姿?にも見えなくないですか?

その絵を後にして・・・仁さんはあらためて誓います。

「七羽さん・・・わかってるよ・・・千翼はオレが・・」アマゾンを作り出してしまった人間として、また千翼をつくりだしてしまった人間として・・・。またひとつ、重い責任を負わされてしまう仁さんですね・・。

そして水澤令華に接触する駆除班の面々と悠。ここでもきっと新たな事実が発生することでしょう。

みんなに狙われる千翼。自分は人喰い・・・・自分を責める千翼に仁は「おまえが人でなくなったときには・・・」

と言っています。それはきっと七羽さんの意思でもある・・・あの子が人でなくなったときは、仁さん、頼みます・・。

そんな風に言っているのでしょうか?

もうみんなどうなって行っちゃうの??と次回が待ち遠しい仮面ライダーアマゾンズシーズン2!

この写真・・・千翼役の前島曜くんが自身のツイッターに上げたものです・・。

お恥ずかしい話なんですが・・50年生きてきて・・・写真一枚でこんなに泣けてくるなんて初めてです・・・。

こんなに「悲しくて」「切なくて」「うれしい」写真っていままで見たことないです。前回8話の放送直後に見たせいも
あったのでそのときは・・あとからあとからもう涙が・・。1週間立って見てもうるうるきてしまいます。もうコメントするしかないと前島曜くんにコメントしました。・・・ヤバいです。涙とまらない・・と送ったところ、本物から、曜くんから

「いいね」をいただきました。本当にうれしかったですよ!

今回もお読みいただいてありがとうございました。

 

仮面ライダーアマゾンズ シーズン2 アマゾンプライムビデオより絶賛配信中!

Amazonプライム・ビデオ

新品価格
¥0から
(2017/4/9 18:19時点)

 

こちらの記事を読まれた方は、これらの記事も読んでいます!

アマゾンズシーズン2最終回を見終えての感想ネタバレさよなら動画が・・・それぞれのキャラクターにありがとうを!

アマゾンズシーズン2 13話最終話ネタバレ感想それぞれの決着が涙無くしては見れませんでした
アマゾンズシーズン2第12話感想ネタバレ!目覚めるイユと千翼に生きることは許されないのでしょうか?

2017年秋開始仮面ライダービルドの最新情報は?次の情報はいつ?どんな?

アマゾンズシーズン2第11話ネタバレ感想それぞれの思いが届く日は来るのか?

アマゾンズシーズン2第10話ネタバレ感想オリジナルの正体が悲しすぎました・・・

2017年秋スタートの仮面ライダー商標登録情報!仮面ライダービルドの正体は?

アマゾンズシーズン2第8話ネタバレ感想 仁と七羽の悲しい5年の謎が明らかに

アマゾンズシーズン2第7話感想ネタバレ鷹山仁・・怖すぎるその登場に鳥肌が!

アマゾンズシーズン2第7話が見られない!入院中でも困らないネットの上手なつきあい方とは?

2017年秋の新・仮面ライダーの情報を病院のベッドの上で待ってます!やっと食事が始まりました!

アマゾンズシーズン2第6話ネタバレ感想みんな仲良くできればいいのに・・

アマゾンズシーズン2第5話ネタバレ感想マモルが変わった理由とは?

アマゾンズシーズン2第4話ネタバレ感想復活した駆除班を待っていたのは・・・

仮面ライダーアマゾンズシーズン2第3話ネタバレ感想悠はイユのことを・・

アマゾンズシーズン2第2話ネタバレ千翼がイユを食べたがらない理由が悲しすぎ・・?

仮面ライダーアマゾンズシーズン2ネタバレ、感想まとめ&地上波記事まとめです!

[ad#ad336]

サポートさせていただく 上神谷 裕治とは? → プロフィールはこちらからどうぞ

5mail

   

売り込まずしゃべらずに売れていく
営業力が変身するセミナーを
期間限定で無料でお届けしています!

↓ ↓(詳細は画像をクリックして下さい)

5mail

「チラシなんか配布したら怒られるかなあ・・」そんな心配はご無用!でむしろ感謝さえされるチラシ配布術

下のバナーをクリックしてください!チラシ配布のコツ、考えかたをまとめた記事です。

↓ ↓(詳細は画像をクリックして下さい)

それと、それと・・・

「逆にメールだとなんて書いたら良いかわからない・・・」

「インターネット電話・??ってどうやるの?」

「直に話せた方が良い・・」

という方へ・・・私とのホットラインを設けました。直通でつながります(いわゆる普通の携帯電話になります)このお電話からのお問い合わせが増えています。ありがとうございます。

080-6633-3456

です。時間は無制限で無料です。 少しでもお話が聞けてアドバイスができたら・・と思っています。

(※ 出られないときもあるかもしれませんが、必ず折り返します。 それと出られたときでも、一度会話を切り、改めてこちらからかけ直すようにいたします。)

ご連絡、ご相談、お待ちしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です