仮面ライダー平ジェネforeverのキャストがいよいよ発表!オリキャスは果たして誰なのか?

仮面ライダー 平成ジェネレーションの最後となる作品がいよいよこの12月にやってきます。

 

平成ジェネレーションと銘打った劇場版では、様々なかつての平成ライダーたち”レジェンドライダー”が登場します。そしてなんとそれが「オリジナルキャスト」で登場して、大いにファンを沸かさせてくれています。そのほとんどが、様々な作品で大活躍されている俳優さんたちばかり。

仮面ライダーを演じている頃は、まだ右も左もわからずただただ、ひたむきに演技と向き合い、一生懸命がんばっていました。

その方たちがもう一度ライダーに戻ってきてくれる・・これはライダー当時から応援しているファンたちにとってこの上ない喜びなのです。

そして、今、その俳優さんたちのファンで、ライダーの頃を知らない・・という方に対してのちょっとの優越感・・「オレは。私は、このことから知ってんだ!」という気持ちがまた良いんです。そして「知らなかった方は、絶対「平成ジェネレーションを見ましょう!」と言ってあげたくなります。

今回の「平成ジェネレーションズ forever」にはどんな「レジェンドライダー」が登場するのするのでしょうか?

ここでは待ちきれないぼくが大胆にも、登場レジェンドを予想し、その根拠もお話ししていきたいと思います。

 

満を持して「最後の平成2期ライダー」が登場!?

平成ライダー20人の中で、仮面ライダーW以降のライダーを「平成2期」とファンの間では分類されます。そのメンバーは

仮面ライダーW 仮面ライダーオーズ、仮面ライダーフォーゼ、仮面ライダーウィザード、仮面ライダー鎧武、仮面ライダードライブ、仮面ライダーゴースト、仮面ライダーエグゼイド、仮面ライダービルド、そして現在放送中の仮面ライダージオウ の10人。

ビルドとジオウの映画ですので、この2人は必ず出ます。

 

そして残りの8人のうちにかつての「平成ジェネレーションズ」にまだ出演していないライダーはたったひとり。

それは仮面ライダーW です。 このWは二人で一人の仮面ライダーに変身しますが、このライダーのオリジナルキャストが・・

 

左翔太郎役の 桐山漣さん、そして フィリップ役の 菅田将暉さんです。

 

 

桐山漣さんもテレビ映画舞台と大活躍ですが、相棒のフィリップの菅田将暉さん・・・

 

あの菅田将暉ですよ! もう本当に大活躍されるようになってしまって・・・全然ライダーなんて戻ってきてくれないんじゃないか・・・ていう位になってしまって。日本アカデミー賞優秀新人賞をいただいたり、大河ドラマ、朝ドラ・・・と。老若男女知らない人はいないのでは?という位のスゴい方に成長してしまった・・・。その原点なんですね、仮面ライダーWは

彼のデビュー作なんです。

前作、平成ジェネレーションズ ファイナルのときの予告の動画ですが、このときだってあの

福士蒼汰がフォーゼとして帰って来た・・・このときの盛り上がりは半端じゃないことがこの動画からわかると思います。

菅田将暉さんが帰ってきたら・・このレベルでは済まないと思いますよ!

では、Wの出演の根拠はと言うと・・・

なぜWがレジェンドライダーとして復活するのか?その根拠は、ジオウの物語の中にあります。

仮面ライダージオウはかつてのライダーたちの力をつかって敵を倒します。その敵というのが「その時代の仮面ライダーの偽物をつくり、歴史を変え、本物の存在を無かったことにしてしまう」という設定なんですね。

ですから、ジオウのテレビ放送では各回で、いままでのライダーたち、そしてオリジナルキャストの方たちが出演してきました。そして今回の映画である平ジェネ(平成ジェネレーションの略で通称です)foreverには

アナザーWという仮面ライダーWの偽物が登場します。こうなるとWも登場しますが、そのときのオリジナルキャストとして登場するのが、桐山漣さん、菅田将暉さんとなるわけです。

 

そして・・アナザーライダーはもう一体、登場します。

アナザー電王なのですが・・このアナザーライダーと本物ライダー、そしてオリキャスの法則を用いると、このアナザー電王の登場により、さらにとんでもないことが起きるのです。

もう一人のオリキャスが 日本中をひっくり返します!?

これ、実現してしまったら日本中がひっくり返りますよ! だからこそ「ない!ない!」と突っ込まれそうですが、仮面ライダーファンにとってこれは夢です。キャスト公開までぜひ夢見ていたい・私なんかはそうですね・・。ですが、夢で終わって欲しくない・・というのもあります。

アナザー電王が出現するということは、仮面ライダー電王が登場すると言うことです。そしてこの電王に変身していたのが野上良太郎・・・彼を演じていたのが、今や日本の俳優界になくてはならない存在にまで成長しました

佐藤健 さんです。”あの” 佐藤健さんですよ!

前回の朝ドラでも大活躍し、さまざまな作品で主役を張る役者さん。そんな彼がついに原点の仮面ライダーに帰ってきます!

菅田将暉、佐藤健・・絶対にもうフィリップとして、野上良太郎としてみることは叶わないと思っていたファンにとっては朗報も朗報です! ライダー以降にファンになられた方、必ず本作品は見るように!こういう方も従来のライダーファンに加わって見て頂くとなると、動員数がとんでもない事になりますよね・・

仮面ライダー電王というのは「時をかける列車 デンライナー」で過去や未来に自由に行き来します。ジオウも過去や未来をかける物語。ジオウと電王、ストーリーもシンクロしそうな二人のライダー・・だからこそ、期待してしまうのです。

オリキャスレジェンドライダーは二人?それとも・・・

前作、前々作と「平ジェネ」には2人とは言わず4人、5人ほど出てきていました。ですからあと2人くらいは・・と思うのですが・・。

ぼくの予想を先にいいますと・・・

仮面ライダードライブと仮面ライダーゴーストです。

どうしてそう思うのかというと、このジオウという作品にでてくる変身アイテム

「ライドウォッチ」なのです。

このライドウォッチで変身するのですが、各ライダーのライドウォッチが存在します。

仮面ライダージオウと仲間の仮面ライダーゲイツは、それぞれレジェンドライダーのライドウォッチを数個所有していますが、それは今までの物語の中で、レジェンドライダーの時代にさかのぼり、レジェンドライダーたちに出会い、その力を託された故に持っているのですが・・。

仮面ライダードライブのライドウォッチである「ドライブライドウォッチ」

仮面ライダーゴーストのライドウォッチである「ゴーストライドウォッチ」

この2つは、ジオウ第1話のゲイツ登場のときには、もうすでにゲイツが所有していました。

なんで?もう持ってるの?・・・と。理屈は分かりません・・・ですが、その所有にいたる経路の謎のところが劇場版に何らかの形で絡んで来て・・。なんて思っています。

 

こうなるとオリキャスは・・・ココだってスゴい!

ゴーストに変身する天空寺タケル役 西銘駿さん。最近はテレビでも大活躍です。

そして仮面ライダードライブ 泊進之介役の 竹内涼真さん

竹内くんと言えば、今や朝ドラ俳優、そして熱い男たちに毎週私は泣かされていますが

「下町ロケット」にも出演されていて・・。あのTBS日曜日21時のドラマには必ずと言って良いほどご出演されています。

あの作品たちは私はスゴく好きで、あまりドラマは見ないようにしているのですが、あの時間だけはどうしてもみてしまいます。

そしてそのドラマを見る度に「あのドライブが・・進之介が・・立派になって・・」とまるで親のような感じになってしまう・・そして、こんなに素晴らしい役者さんになって嬉しいのと、そうさせた礎を築いた「仮面ライダー」という作品が、本当に素晴らしい作品なんだ!というのを改めて実感せずにはいられないんです。

このお二人はかつての平ジェネに出ていましたが、ライドウォッチの謎?ということで、その絡みで再登場か?と思っています。

もうすでに2つのライドウォッチは所有されていますので、このままですとテレビは出番なし・・となってしまうかも・・です。

仮面ライダーであったことが黒歴史という時代・・・

仮面ライダードライブの本放送終了時、寂しがるファンに向かって

「安心してください!番組が終わってもぼくは一生、仮面ライダードライブです!」と言ってくれた彼・・・。これはすくなからず「仮面ライダーであったことが黒歴史に感じている」役者さん、そしてそれを受け止めてしまったファン・・がいるということの裏返しだと思います。

ですが、自分はそうでない!仮面ライダーであったことを誇りに、胸を張って、どうどうと

そうあり続けていきます!という彼なりの力強い言葉・・。少なからずファンの心のどこかに黒歴史・・が根強く残っているからこそ、この言葉は本当に感動なのです。

その黒歴史はライダーの後の活躍が有名であればあるほど、囁かれていきます。菅田将暉、佐藤健 こんなに、日本の俳優界になくてはならない存在になった彼らが、再び仮面ライダーに振り向いてくれるのか? 例え本人がでたいとなっても事務所がNG・・なんていうこともあるようですが、

電王10周年のイベントでサプライズで登場した佐藤健さんは

「もう、10年も前の作品になりますが、イベントをしたらこんなに皆さん集まってもらってありがとうございます。今後も引き続き『電王』のことを好きでいてくれたら、僕は幸せです」と。

このときのイベントのかつての共演者のみなさんには涙が・・。きっとこんな風に思っているとは思わなかったのでしょう。いろいろな大人の事情で、もう帰ってくることはない・・と思っていたからこその涙だったと思います。そして佐藤健さんはこうも言っています。

 

「あと、次は呼んでください!」

 

はい!だから呼びました! って感じですよね!こんなふうに言ってくれる佐藤さん、きっとレジェンドライダーで復活してくれると信じています。

 

このポスターにとんでもない事実が・・・

 

今回の平ジェネforeverのポスターなのですが・・・。

この、前の並びの5人・・・中心のジオウ、その右のビルド、そしてその右のW・・・

ジオウの左には電王・・・おそらく今回の主要ライダーの5人であると思われますが・・・。

ここまでは私の予想、半分当たっています。ですが・・・一番左に一番意外なライダーが・・

仮面ライダークウガです。

確かにクウガはこの平成ライダーというものがスタートした第1作目のライダー。20年続いたこのシリーズの根幹です。そう言う意味もあっての出演なのでしょうか?(出演するとしてですが・・・)

そして・・夢がありますね~!オリキャス登場となれば、ひっくり返った日本がもう一度ひっくりかえって元に戻ってしまいます!

クウガに変身する五代雄介はオダギリジョーさんが演じていました。

またまた“あの”オダギリジョーですよ!

でも、これは・・・・ないだろうな・・・なんかそんな気がします。ちょっと当時の風体から変ってしまった感もありますし・・。でも、もしオリキャスで出演されたら、だからこそすごい事になるのです!

クウガにはもうひとり演じた役者さんがいます。10周年の作品「仮面ライダーディケイド」で

仮面ライダークウガ 小野寺ユウスケを演じた村井良大さんです。

おそらく出演されるとしたら、村井さんになると思います。・・・私の文才では先ほどとは打って変わったこの「テンションの違い」を覆い隠すことができません・・・

・・・すみません。

これから随時、キャストの発表があると思いますが、一体どうなるのでしょうか?

先ほどの福士クンの動画が発表になったのは10月なんですが・・今年は少し遅いのでしょうか?

でも、本当に今回の作品は夢があります! 12月22日公開! ぜひ劇場でみたいと思います!!

こちらの記事を読まれた方には、これらの記事もお読み頂いてます。

紅白出場おめでとう!純烈友井さん、小田井さん!仮面ライダーファンも涙した彼たちの生き様とは!?

平成ジェネレーションズファイナル レジェンドライダーで参戦してもらいたかったライダー4人!

まさかのあのライダーが復活!仮面ライダー平成ジェネレーションズFINAL ビルド&エグゼイドwithレジェンドライダー ネタバレキターッ!

 

サポートさせていただく 上神谷 裕治とは? → プロフィールはこちらからどうぞ

5mail

   

売り込まずしゃべらずに売れていく
営業力が変身するセミナーを
期間限定で無料でお届けしています!

↓ ↓(詳細は画像をクリックして下さい)

5mail

「チラシなんか配布したら怒られるかなあ・・」そんな心配はご無用!でむしろ感謝さえされるチラシ配布術

下のバナーをクリックしてください!チラシ配布のコツ、考えかたをまとめた記事です。

↓ ↓(詳細は画像をクリックして下さい)

それと、それと・・・

「逆にメールだとなんて書いたら良いかわからない・・・」

「インターネット電話・??ってどうやるの?」

「直に話せた方が良い・・」

という方へ・・・私とのホットラインを設けました。直通でつながります(いわゆる普通の携帯電話になります)このお電話からのお問い合わせが増えています。ありがとうございます。

080-6633-3456

です。時間は無制限で無料です。 少しでもお話が聞けてアドバイスができたら・・と思っています。

(※ 出られないときもあるかもしれませんが、必ず折り返します。 それと出られたときでも、一度会話を切り、改めてこちらからかけ直すようにいたします。)

ご連絡、ご相談、お待ちしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です