平成ジェレーションズforever感想 感動した!佐藤健に涙・・と菅田将暉出演無しの理由とは?

 

12月22日公開から公開されて、かつての仮面ライダーの冬映画の記録を塗り替えている「仮面ライダー平成ジェネレーションズforever」ですが、いよいよ公開終了ということもあり、まだ見ていなかった私としては、ここは絶対にはずすことは許されませんでした・・。

時間が経つにつれて、だんだん上映回数って少なくなってくるんですよね・・・公開当初は1日4回くらい合った上映回数が3回になり、2回になり、そして1回に・・最後の1回の時なんて朝の8時何分からとか・・・もうこうなると見られません。なんとかそうなる前に時間を作っていかないと・・・仮面ライダーエグゼイドの劇場版などは、このパターンで見られなくなってしまいましたので、なんとしてでも・・と。

そして本日1月12日にようやく見る事が出来ました・・・。よかった・・。

そしてもう一つ心配な事が・・このブログの閲覧のトップにこちらの記事 

があったので・・あれ?もしかして?と思って、劇場にパンフレットの在庫はあるか?を問い合わせてみたのですが・・・案の定・・・

「本日、大変部数は少ないのですが入荷しました。お買い求めはお早めに・・」とのことでした。

やばい!これは本当に早く行かないと・・と・・。でも、今日行けたおかげでこちらも無事にGETすることができました。 よかったです・・・東映のwebサイトでは販売しているのですが送料で値段が倍くらいになってしまうので・・。できたら避けたかったのです。

念願の平成ジェネレーションズforever 感想は・・・

こういうのって、どこまで書いたらいいのか?といつも迷うのですが・・ネタバレにならない程度に感想を・・・。

私はタイムマシンもの・・というか、時間を過去や未来に・・というストーリーがあまり得意でなくて・・・。えっ?なんで?みたいな感じで考えていくとストーリーが追えなくなってしまって・・で、あまりよくわからないまま・・ということが多いのですが・・・。

やはり、そこはよく作り込まれている作品ですので、最終的にはそんな私でも理解できるストーリーになっていきました。

仮面ライダージオウそのものが「時をかける物語」なのと、残りの平成ライダー19人が入り乱れるストーリーですから、時間軸が物語のテーマになっていくのは仕方ないですね。

 

ジオウとビルドの完全なるバトンタッチの映画です。ビルドはこれで見納めに・・そして相棒のクローズもです。

犬飼貴丈(いぬかいあつひろ)さん扮する、仮面ライダービルドに変身する桐生戦兎と、仮面ライダージオウに変身する常盤ソウゴ・・・・

ソウゴに比べると、数々の闘いをくぐり抜けてきた戦兎くんが”どっしりと”感じました。記憶喪失で、実は自分は架空の人物でライダーシステムという兵器をうみだしてしまった張本人で、信じていた人間に裏切られ・・最後には本当に自分の存在は「たったひとりを除いては覚えられていない」というかなり過酷な環境をひとつひとつ乗り越えてきたすごみさえ感じました。さすが先輩!といった感じですね。

そして平成の終わりにふさわしい・・平成を駆け抜けていったクウガをはじめとする20人の仮面ライダーたちの活躍も、とても豪華です。ひとりひとりのアクションもしっかりと描かれていて、20人の闘いは見応えが本当にあります。特に仮面ライダー電王は今回のサブの主役?(・・という言葉をあえて作るとしたら・・)として見所満載でしたね。

4人のイマジンの勢揃&声をあてていた声優さんたちも勢揃い!電王はテレビシリーズが終わっても映画が何本も公開された人気のシリーズです。4人のイマジン+今回のみの登場のイマジン フータロスも登場!これは俳優の滝藤賢一さんが声をあてていました。このストーリーになくてならない存在でしたので、ここもぜひ見ていただきたいと思います。そしてイマジンたちがのる時の列車 デンライナーも登場し車掌さんの石丸謙二郎さんもオリキャスとして登場していました。

・・とまあ、ここまでは過去や未来の題材のこの作品ですので、無くてはならない存在のみなさんというか、当然でてくるであろうキャラクター・・とみなさん思ったと思います。

でも・・・

この作品だけは、私も「公開日初日」に見に行きたかった・・・と改めて思いました。そしてこの”瞬間”の映画を見ているみなさんのリアクションをぜひ見たかったと思いました・・・。

 

奇跡かと思いました・・

私が今回レジェンドライダーして、オリジナルキャストとして登場するのはアナザーWとアナザー電王が敵役として登場するのなら、

仮面ライダー電王 野上良太郎役で佐藤健さん、

仮面ライダーW 左翔太郎役で桐山漣さん、そしてフィリップ役で菅田将暉さんが出演ではないか・・と記事にしていました。

でも、公開前になんのプレスリリースもなく・・

やっぱり、さすがに、ここはダメだったか・・もう公開してしまうし・・と。

でも・・・「ああ、こういう手もあるもんなんだな・・・」とそのサプライズ精神に感激したものです・・。

公開した日のヤフーニュース・・・佐藤健が出演!

えっ!?・・・一瞬、なんのことだかわかりませんでした・・・。ニュースを読んでいくと・・だんだんと・・。

「あああっ!! ほらほらほらほら!!やっぱり!!出たじゃん!」

野上良太郎として出演していたのです。

実はこのことは出演者、スタッフ、その他諸々の関係者・・・・すべての方々にもサプライズだった!

我々だけでなく、関係者までとは・・かなり気合いの入ったサプライズだったのです!以下そのために施した数々の情報統制です・・。

・台本には該当シーンの箇所は印刷しない

・撮影スケジュール表には当日は撮休(撮影休暇)として関係者を遮断する

・ダミー映像で演奏した音楽を録音する

・イマジンの声を監督たちが演じる・

・初号試写で該当シーンをカットする・

・試写会を行わない

特に最後の試写会をやらない・・なんて劇場作品として何という異例!中には「本当に映画、できてんのか?」という声まででる始末・・・かなり憶測と混乱を招いたようです。

でも、そうまでして作り上げたあのシーン・・・知っていて見に行っても心の声は

「おーーっ!!」でした・・。これ、イマジンの声を当てている声優さんがどうしてもこのシーンのリアクションを見たくて、こっそり公開初日を休みにして見に行ったそうなんです。

そうしたら・・・

「お~っ!」と男性陣が声を上げていたそう・・。分かります。私もその場にいたら、知らなかったら・・声をあげていたと思います。いや・・「あっ!?」だったかもしれません・・しかも映画館にそぐわないかなりデカい声で・・。

 

そしてもしかしてまだ見に行っていない方に・・・もう言ってしまいますが・・

「結構、ながい!」ですよ!出演時間!

私はほんの少しか・・とおもっていたのですが・・思っていたよりもかなり長いです!そして・・

出演時間の最後の方・・イマジンのモモタロスが佐藤健さん扮する良太郎にいうある言葉・・

もう私は涙が出そうになって・・「うん、うん・・そう、そう・・そうだよ!」って言いそうになってしまうほど素敵なシーンなのです。これは絶対DVD買います! このシーンのメイキングとかがあったら是非見てみたいです・・もう、家宝です・・・。

菅田将暉さんは?やっぱり出ませんでした・・。しかし・・。

そしてこちらはやっぱり出ませんでしたね。菅田将暉さん・・。その理由は・・・

「スケジュールがとれない」

でした・・。何せ朝ドラに、連ドラ主演、ライブに、映画に・・・と2年半先までスケジュールがびっしり!ということらしいですよ・・。

でも、考えてみてください・・・逆に考えればまだお楽しみが残っているんです。そうですよね! ジオウでは多分でないと思いますが・・・・ってわかりませんね。いや!もしかしたら・・今年の夏映画?次回の2020年の仮面ライダーと一緒に?

これは楽しみがまだまだあるということではないでしょうか?

平成ジェネレーションforever、もう2回くらい見に行きたいです・・・。

この記事を読まれた方は、こちらの記事も読んでいただいています。

仮面ライダー平ジェネforeverのキャストがいよいよ発表!オリキャスは果たして誰なのか?

紅白出場おめでとう!純烈メンバー友井さん、小田井さん!仮面ライダーファンも涙した彼たちの生き様とは!?

まさかのあのライダーが復活!仮面ライダー平成ジェネレーションズFINAL ビルド&エグゼイドwithレジェンドライダー ネタバレキターッ!




明日の仕事がない不安から解放される魔法のお手紙とは?*

↓こちらからお伝えしております。

 

このサイトを運営している、上神谷(かみかべや)です・・・
→ プロフィールはこちらからどうぞ

 

 

*無料のお悩み相談・お問い合わせ*

こちらからメールで承っております。

それと、それと・・・
「直に話してみたい・・・」「メールだと逆になんて書けばいいのかな・・・」

とのお声にお応えして、私とのホットラインを設けました。直通でつながります(いわゆる普通の携帯電話になります)このお電話からのお問い合わせが増えています。ありがとうございます。

080-6633-3456

です。時間は無制限で無料です。 
少しでもお話が聞けてアドバイスができたら・・と思っています。

(※ 出られないときもあるかもしれませんが、必ず折り返します。 それと出られたときでも、一度会話を切り、改めてこちらからかけ直すようにいたします。)

ご連絡、ご相談、お待ちしています。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です