仮面ライダーアマゾンズ 第11話 感想は「ラスト一分の衝撃があまりに・・・」

仮面ライダーアマゾンズ 第11話をようやく見ることができました。10話といい、まあ、なかなかみれませんでしたが、ようやく感想が書けますね→ 10話の感想はこちら

けっこうガッチリ、アマゾンシグマにやられてしまったアマゾンオメガ。もう貫かれたといっても良いくらいの重傷です。倒れて悠の姿にもどってしまいとどめを・・と思いきやデーターをとったということでアマゾンシグマは前原の姿にもどり、その場を立ち去ってしまいます。

[ad#ad336]

 

野座間製薬の手術室へ運びこまれる悠。どういう風に助かるのかと思いきや、なんだ普通に手術なんだ・・と当たり前の展開というか、普通に考えれば当然、けがをしたら病院ですね・・・。

しかし、ここからが「これこれ!こうじゃなくっちゃ!」という展開に。

 

「さっきまで死にそうだったんです」 驚愕する医師団・・・手術が終了したばかりの悠はなんともう食事をとれる!そして食べれば食べるほど、けががよくなっていく・・・。

これが母である令華が言っていた「第三のアマゾン」の所以?でしょうか?少なくとも口からものをいれなくても活動できるアマゾンシグマとは明らかに違いますね。仁でも実験体でもないアマゾン・・・その謎のヒントがここにあるのかも・・・。

%e3%82%a2%e3%83%9e%e3%82%be%e3%83%b3%e3%82%ba%ef%bc%91%ef%bc%91%e8%a9%b1%e3%80%80%ef%bc%92

今回はトラロックの実施と阻止をめぐる攻防戦が描かれて行きましたね。その中でもキーマンは令華の秘書の加納。この加納の行動により物語が二転三転して行きます。国際営業本部長の橘側についた?加納はトラロックの始動のケースをもって逃げてしまいます。それを見逃す悠。そしてみのがしたことを駆除班のリーダー 志藤に告げます。トラロックには反対の悠ですから・・・今度こそ分裂の危機の駆除班のそれを救ったのはマモルでした。チームで一緒にこだわるマモル・・・そのマモルからなけなしの貯金の5円玉を、駆除班みんなが一枚ずつもち結束をかためます。そこへ仁とシグマとの交戦の連絡が入り、一同シグマとの最終決戦に向かいます。

%e3%82%a2%e3%83%9e%e3%82%be%e3%83%b3%e3%82%ba%ef%bc%91%ef%bc%91%e8%a9%b1%e3%80%80%ef%bc%91

交戦中のアマゾンアルファとアマゾンシグマ。やはり押されっぱなしのアルファは変身解除になってしまい、仁の姿に。そこへかけつける悠と駆除班。

アマゾンオメガ、駆除班、そして志藤からハンバーガーをもらい「背に腹はかえられない」とエネルギーを補給したアマゾンアルファの三位一体の攻撃もかわすシグマですが、駆除班の弾丸の重ね打ちがシグマの一瞬のスキをつき身体を貫通します。アマゾンシグマは痛覚がありません。何が起こっているのがわからず、さらに戦い続けようとします。しかし傷口から身体が溶け出します。そしてオメガ、最後はマモル モグラアマゾンの巨大な爪に身体を打ち抜かれ最後を迎えます。

[ad#ad336]

 

ぼくはあの仁のハンバーガーのときの台詞「背に腹はかえられない」の意味が良くわかりませんでした。でも、あとから考えてみると仁は「自分で作ったものしか口にしない」というポリシーがあります。普段は自宅で買っている鶏や生ませた卵などを口にしていますからね。だからのあの台詞なんですね。

そして裏切った?加納は令華にトラロックの始動スイッチを返しに現れます。私がこれをもちさることによって時間がかせげれば・・というようなことをいって、実は橘をも欺いていたようなことをいっていました。

ぼくは「とりようによってはシグマが負けたから、つまり、橘の敗北が決定的になったのを確認したからこそ、裏切っていたわけではないですよ・・と言って戻ってきた」と思いました。食えないヤツ・・とおもっていたのですが、本当にそうならシグマが勝とうが負けようが、そのまま橘にスイッチを渡してしまえばいいわけですから、本心で戻っていたといえるでしょう・・・加納さん、すみませんでした・・・

 

 

 

こうしてトラロック決行の雨の日が迫ってきます。

いいじゃないか!トラロック!一度全滅させてしまえ!ただ100%の全滅はあり得ない!その中から生き残るものは必ず出てくる!それを見てみたい・・・興奮気味に話す野座間製薬会長。トラロックにも耐えるのは悠?それが第3のアマゾンだからこそ・・なのかもしれません。そしてそのときは悠が本当は何者なのか?がはっきりする時かもしれません。

%e3%82%a2%e3%83%9e%e3%82%be%e3%83%b3%e3%82%ba%ef%bc%91%ef%bc%91%e8%a9%b1%e3%80%80%ef%bc%93

次回第12話では悠はトラロックの雨の中を走っていました。仁も活動しています。仁も耐えられるのでしょうか?そしてマモルは・・・実はカニアマゾンの店であのハンバーグを食べてしまっていました・・・いつものハンバーガーをもうおいしくないと・・・えっ?あっ?まさか・・とおもった次の瞬間・・その場面が。

「ああ・・えーっ!食べちゃってたんだ・・あれを・・」

「人の味」に目覚めてしまったマモル 次回はどうなってしまうのでしょうか?

もう、最終回までイッキに行きます!

 

 

 

 

 

あわせて読みたい!おすすめ記事!!

仮面ライダーアマゾンズ シーズン2も楽しみですが地上波放送の記事まとめです!

仮面ライダーアマゾンと仮面ライダーアマゾンズの違いは…?

仮面ライダーアマゾンズの地上波放送 第1話、第2話はAmazonビデオで無料で見られます。

仮面ライダーアマゾンオメガの水沢悠を演じる藤田富さん オーディションに2回も落ちたのに主役を射止めた秘密とは?

仮面ライダーアマゾンズのバイクは、実はあのライダーのマシンを受け継いでる?そのマシンとは・・・?

仮面ライダー 変身ポーズ 変身シーン ぼくの中のTOP5を公開します!

[ad#ad336]

 

 

 




明日の仕事がない不安から解放される魔法のお手紙とは?*

↓こちらからお伝えしております。

 

このサイトを運営している、上神谷(かみかべや)です・・・
→ プロフィールはこちらからどうぞ

 

 

*無料のお悩み相談・お問い合わせ*

こちらからメールで承っております。

それと、それと・・・
「直に話してみたい・・・」「メールだと逆になんて書けばいいのかな・・・」

とのお声にお応えして、私とのホットラインを設けました。直通でつながります(いわゆる普通の携帯電話になります)このお電話からのお問い合わせが増えています。ありがとうございます。

080-6633-3456

です。時間は無制限で無料です。 
少しでもお話が聞けてアドバイスができたら・・と思っています。

(※ 出られないときもあるかもしれませんが、必ず折り返します。 それと出られたときでも、一度会話を切り、改めてこちらからかけ直すようにいたします。)

ご連絡、ご相談、お待ちしています。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です