個人の自宅サロンのチラシってどんなデザインが?テンプレート探すより手書きが良い理由とは!?

「売り込まないであなたのお店を魔法のお手紙で7ヶ月待ちにする仮面ライダー好きコンサルタント」の 上神谷(カミカベヤ)裕治です。

チラシって、業者に頼んですごくきれいなものを作らないと効果が出ないのではないか・・・?と思ったりしませんか。

でも実は、きれいなチラシを作ると、むしろかえってご来客いただけなくなってしまう・・・というお話をお届けします。

サロンや美容室などで陥りやすい「目立たないチラシになってしまうケースとは?」

チラシを配布したい・・でも、どういうチラシを作ったら良いのか?と悩まれたときに、検索をしたりして無料でテンプレートを探したりしていると思いますが、いかがでしょうか?

考えている時間や、作る手間を考えて、良いチラシができそうなテンプレートが有れば利用したいと思うのは当然かと思います。

ですが、テンプレートを探してそれを更新するより、自身での手書きの方が読まれる確率は高くなりますよ!

サロンや美容室などでよく目にするチラシって「きれいでおしゃれな・・」感じが多いとおもいませんか?

実はアレが「かえってチラシを目立たなくさせてしまう」んですね・・。

なぜかと言えば「どのサロン、美容室でも同じ感じになってしまう」からです。

チラシに載せているのは「きれいなお店」「きれいなモデルさん」「メニュー(値段表)」「お店までの地図」「オープン時でしたらオープンしました」・・・

こんな感じでしょうか・・?

みんなこうなんです。

だからどのお店のチラシも同じに見えてしまいます。

では、どうしたら「まわりの美容室やサロンと違うチラシ」になるのでしょうか・・?

それは、仕事に対する思い、お店に対する思いを、あなたの言葉で書いていくことです。

お店の写真も良いですし、モデルさんの写真もいいのですが、それにプラスして「あなたの

思い」をチラシに載せるのです。

人って、「ある人の人生を覗くのが好き」だと思います。「この人、どんな人なんだろう・・?」と。サロンや美容室などは「サービス業」です。シャンプーやトリートメントなどの「商品」も販売していますが、まずは「人の手によるサービス」のお店ですよね。

「どこで髪をセットしても一緒・・」とは思っています。おおよそ、人はそういう買い物の仕方しかしていないからです。

ですが、そこに「あなたの髪を触らせていただく私はこんな人間です・・」ということが書かれてあると

「このお店の人ってどんな人なんだろう・・?」と興味を示し始めます。

だからこそ、

「私はこんな思いでお店を開きました。そのきっかけは幼い頃のこんなことで・・」ということや、「このお店を開く当たってはこんなことが・・・」ということをお伝えしていくのです。そんなことを書いてみると、チラシを見た人はそちらに目が行きます。

そういうことが書いてあるチラシなどあまりないから・・ということと、

人は人の物語には惹かれるものですから・・・。

「ああ、この方はこういう思いでお店を開いているんだ・・・」

「そういうご苦労があったんだ・・・」

「そんな思いでお店を開いている方にサービスをしていただきたい」

など、あなた自身をさらけ出してみることで、こんな風にあなたに惹かれる方は必ず現れます。

私もチラシーなどで「仕事に対する価値観というか、思い・・それとそんなに堅苦しくないようにするつもりで、自分自身の生活のことなど・・・」も話しています。

そうするとあなたと同じ考えの方や、同じ感覚の方が現れてくださいます。その方があなたのお客様になってくださる方なのです。

商品の使用感・・・って考えた事はありますか?

いわゆる今で言う「商品レビュー」ですが・・・私は「当店がお客様に最終的に届ける商品は『きれいになったお住まい』だけれども、これは

「使い心地がわからないものだな・・」と、当店の営業を始めた時に思ったものです。

「つかってみて便利だった」

「食べてみて美味しかった」

「とても効果が出た・・」

というような具体的な意見というかがわからなかったのです。「きれいになった」はありますけれど、それだけ・・・。

きれいになった商品であるお客様のお住まい・・を生み出した技術や対応こそが我々の商品だと思ったとき

「じゃあ、当店の使いごこちを聞いたらいいんだ・・・」と気が付きました。

それがきっかけで「お客様の声」という終了時のアンケートを集め出したのです。当店とおつきあいしてどうだったか・・を聞くわけですね。

そして返ってきたお声から「ベネフィット」を探し、それをチラシに載せました。

ベネフィットとは「あなたのお店をお客様が利用するのは『きれいになるため』だけど、その『きれいになるため』の先にあるもの・・・きれいになってどうなりたいのか?」

のことです。

お住まいの塗り替えで言えば「きれいになった住まいで『もう一度新築のような気持ちを味わえます』よ」というベネフィットをチラシに載せました。

これはお客様が実際に「もう一度新築に住んでいるようです」というお言葉から気が付いたことです。

お客様を呼んでこられるのはやはり、「お客様の言葉」なのです。商品やサービスを提供する側は「お客様の本当の利」をわかっているようでわかってない事もあります。

ですから、まだこういったアンケートを集めてないのでしたら、お客様にご協力頂いてぜひ集めてみてくださいね。

断然反応が違う!手書きのチラシ!!

これは当店のチラシを、コンサルを申し込んで頂いた美容室さんに始めて見せたときのことです。

「こっちが以前、パソコンで作ったチラシです。これでもどうやってデザインしたらいいか?わからないながらも書いてみたんですよ!それでこっちが手書きで書いたチラシで・・」って

見せたんですね。

そうしたら「ああ! こっちの方がいい!こっちの手書きの方が! 読んでみようってなります!」

と言う反応がありまして・・・このときは本当にうれしかったです! ああ、やっぱりそうなんだ!っていう確信ができたからです。

配布された方がチラシを見る瞬間って、配布する側にとってなかなか見られるものではありませんよね。それを目の当たりにできて、とても貴重な体験だったというか・・

その「反応の違った両方のチラシ」を私の発行する集客についての情報誌である

「販売が苦手でも、魔法のお手紙であなたのお店を7ヶ月先の予約でいっぱいにできる秘密の情報誌」

にご登録をして読んでいただければ特典としてお送りしています! そしてもう一つの特典が・・・

詳しくはこちらの記事をごらんください↓  ↓  ↓

あなたのお店にも行列ができる秘訣をお伝えします!

今回もお読みいただきありがとうございました。

この記事を読まれた方は、こちらの記事も読んでいただいています。

個人で自宅サロンを経営されている方へのチラシ配布についてのまとめ記事

個人サロンの方がチラシをポスティングするより効果的なのはニュースレター!その訳とは!?

あなたのサロンのお客様の声の集め方って?アンケートの例文をご紹介!

リピート率を上げるには?お客様に「また来たい!」と言っていただける、個人サロンのあなたでもできることとは?




明日の仕事がない不安から解放される魔法のお手紙とは?*

↓こちらからお伝えしております。

 

このサイトを運営している、上神谷(かみかべや)です・・・
→ プロフィールはこちらからどうぞ

 

 

*無料のお悩み相談・お問い合わせ*

こちらからメールで承っております。

それと、それと・・・
「直に話してみたい・・・」「メールだと逆になんて書けばいいのかな・・・」

とのお声にお応えして、私とのホットラインを設けました。直通でつながります(いわゆる普通の携帯電話になります)このお電話からのお問い合わせが増えています。ありがとうございます。

080-6633-3456

です。時間は無制限で無料です。 
少しでもお話が聞けてアドバイスができたら・・と思っています。

(※ 出られないときもあるかもしれませんが、必ず折り返します。 それと出られたときでも、一度会話を切り、改めてこちらからかけ直すようにいたします。)

ご連絡、ご相談、お待ちしています。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です