あなたのサロンのお客様の声の集め方って?アンケートの例文をご紹介!

あなたのサロンのお客様に、あなたのサービスのご感想などは頂いていますか?

お客様の声、アンケートを頂くと集客のためにそれらを活用することができますよ。

そこにはお客様の ベネフィット が隠れています。ベネフィットというのは「あなたのサービスを受けた、その先にあるお客様の利益」のことです。

 

ベネフィットについては、くわしくはこちらの記事にも書いてあります!

 

お客様の発した声はそのまま、他のお客様にも響いて行きます。同じお客様同士、同じ目線での喜びのお声ですから、これからご利用しようか?と悩んでいる方にとって響かないはずがないのです。

だから、集客に一役も二役も買ってくれると言うわけです。

 

今回は 1・お客様の声、アンケートの集め方について 2・アンケートの例文をお伝えしていこうと思います。

 

1.お客様の声、アンケートの集め方

よく「お客様からのご要望」という意味合いで「お客様のお声」という表現をされる場合がありますが、今回は「ご要望」というよりも「あなたのサービスを利用してどうだったか?」という意味での「お客様のお声」ということです。ですから「アンケート」と言ってもいいですよね。

はじめてあなたのサービスを利用していただいた方に、利用後に店舗で書いて頂く・・というのでもいいですし、おうちに帰ってゆっくり書いてください・・という形でもいいと思います。

その際に、アンケートを封筒でお渡しして、その中に、返信用の封筒を入れておけば、帰って書いてからポストに投函してくれればいいと言う形にしておきます。この場合返信代がかかりますのでそこは経費との兼ね合いになってきますね。でもその経費は投下するだけの価値はありますよ。それが負担でしたら、次回の来店時に持参してきてくださる方法もいいと思います。

店舗で記入するのははずかしいかもしれませんね。それに記入の形式によっては家でゆっくりと書く方がイイ場合もあります。

 

2.アンケートの例文をご紹介します。

ぼくは「お住まいの塗り替え」の塗装店の店主でもあります。当店でも2004年頃、ぼくがこの仕事について2年目のころから「お客様へのアンケート」を集めています。(ちなみにこの頃は普通に職人&営業職の従業員でした・・2016年から店主としてやっております・・・。)

集め出す2004年以降は実際に用紙をお渡しできますが、それ以前のお客様には電話やお手紙などでお願いしました。

「今後、お住まいの塗り替えをされる方のご参考になると思いますので、ぜひよろしくお願いします」

という一言を申し上げています。

そして例文ですが当店の場合を例にしますね。

① 「多くの業者がいる中で、なぜ当店を選んでいただいたのですか?ぜひ、教えてください」

お客様が当店を選んでくださった理由がわかれば、そこが強みですから、強化していけばいいし、それを今後のお客様のアピールにも使えると思っての設問です。

 

② 「塗装工事をしよう!」というお考えに至った、直接の出来事はどのようなことでしたでしょうか。

購買理由を知れば、それを今後のお客様へのお勧めに利用できると思っての設問です。

 

③ 始められる前は、いろいろとご不安や、ご心配なことが多々あったかと思います。それはどのようなことでしたでしょうか。

お住まいの塗り替えは高額商品なので、余計に失敗したらどうしよう・・と不安があります。そうでなくても、新しい物を購入したり、新しいことを始めようとするときは不安がありますよね。これは商品やサービスによって答えは変ってきますが、自分の商品、サービスにあった不安や、心配事は今後の購入のかたへ伝えて行くことができます。

「あなたと同じように○○を心配されていた方でも、こうこうこんな風にお役に立ててます」のようなお勧めの仕方もできます。

④ 工事を終えられてのご感想を何でもご記入ください

ここは本当に何も気にすることなく、自由に、書かないなら書いていただかなくても・・という気軽な欄だったのですが・・・書かない方は今まででひとりもいません。そしてここに「思いのたけ」を書いていただけるのです。お客様たちがご自身のベネフィットを書いてこられるのがこの欄でした。

この欄を見て「ああ、ぼくたちが思っている『お客様の利益』とお客様様が感じられる『お客様の利益』はちがうものだな・・・」と思いました。

 

設問はこの4つのみです。ご自身の言葉でご記入していただく形式です。回収率は7割ほどです。よくみなさん書いてくださって本当に感謝です。

 

現在、このアンケートが分厚いファイルで2冊になりました。そしてその2冊を他社と比較されている方にお渡しし、読んでいただいたところ当店に決めていただきました。こういう方はこのお客様ひとりではありません。過去にもたくさんいらっしゃいます。このようなケースですと半分くらいの方は当店に決めていただけます。のこりの半分は他業者へ行かれます。でもそれでもいいのです。当店に合った・・というか、ぼくと合ったお客様が来ていただいた・・ということなのです。

このように「自分に合ったお客様に来て頂ける」のもお客様の声を活用するとおきる良いところなのです。

 

集められるだけ集めれば、数が多ければ多いほど、それを見る方は安心します。そしてあなたのサロンを選んでいただけるのです。

始めていない方はぜひ、始めて見てくださいね!

 

こちらの記事を読まれた方には、これらの記事もお読み頂いてます。

個人の自宅サロンのチラシってどんなデザインが?テンプレート探すより手書きが良い理由とは!?

自宅でサロンをされている方がチラシで集客をするときのポイントとは?

自宅でサロンに集客のできるチラシの作り方は値段を載せないことだった!

個人でがんばるあなたのサロンでの新規のお客様を集客するコツとは?

 

 

 

 

 

 




明日の仕事がない不安から解放される魔法のお手紙とは?*

↓こちらからお伝えしております。

 

このサイトを運営している、上神谷(かみかべや)です・・・
→ プロフィールはこちらからどうぞ

 

 

*無料のお悩み相談・お問い合わせ*

こちらからメールで承っております。

それと、それと・・・
「直に話してみたい・・・」「メールだと逆になんて書けばいいのかな・・・」

とのお声にお応えして、私とのホットラインを設けました。直通でつながります(いわゆる普通の携帯電話になります)このお電話からのお問い合わせが増えています。ありがとうございます。

080-6633-3456

です。時間は無制限で無料です。 
少しでもお話が聞けてアドバイスができたら・・と思っています。

(※ 出られないときもあるかもしれませんが、必ず折り返します。 それと出られたときでも、一度会話を切り、改めてこちらからかけ直すようにいたします。)

ご連絡、ご相談、お待ちしています。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です