あなたの個人店にお客様がこない理由とは?コレを無くしてあげれば断然来やすくなります!

いつもお読みいただいてありがとうございます。

「売り込まないであなたのお店を7ヶ月待ちにする仮面ライダー好きコンサルタント」の
上神谷(カミカベヤ)裕治 です。

先日の次女の卒園に引き続き、今週の水曜日は長女の卒業式でした。

子供たちからご両親へ・・・のお手紙を受付でいただくのですが、それを読んでいたお母さんたちが、式の前からもう涙、涙・・・で・・。

私は妻に最初に読ませたかったので(私に宛ててはあまり書いていないだろうと)封はかえってから妻に渡しました。

妻もそれを読んで感動していました・・受験から逃げそうになったときもあったけれど、全力で支えてくれてありがとう・・と。

とても素敵なお手紙をいただきました・・・。これからもぜひ頑張って欲しいですね!

・・と前置きがながくなりましたが、今回は「あなたの個人店にお客様がこない」のはなぜなのか・・?ということでお話ししていきます。

 

お客様は”コレ”があるからなかなか踏み出せない

 それは「不安」です。

初めてあなたの店に行こうとしている・・・

あなたのサービスを受けようと思っている・・・

でも、いまいち不安で・・・だから、まあ、またの機会でいいか・・!と・・。

 

こう言う方が潜在的にいると思います。あなたのお店、サービスに興味はあるけれど・・。

私の例をお話ししますね・・・。

私の「お住いの塗り替え」という商品は「商品そのもの」がみられるわけではありません。

そしてこれは「人の手の作業の積み重ね」によって生み出される商品です。ですから、まず最初にお客様が求めるものは「安心」なんですね。

ただでさえ購入経験の少ない部類の商品、なおかつリフォーム詐欺などの噂も昔ほどではないにせよ、根強く残っています。それでいて高額ときています。

不安な買い物この上ないんですね。ですから、実は購入を考えている方はインターネットでホームページをみたりします。飛び込み営業にくる営業マンにまともに相手なんかしてほしくないわけです。

こっそり知りたいんです。どういう商品か?どういうお店なのか?を・・。

私はだから「ニュースレター」という情報誌を書いて配布しているのです。

お住いのに塗り替えについて、現場で実際に経験したこと、こういうときはこういうふうにするといいですよ、お客さまから実際に聞かれたご質問のQ&Aとか・・・。

読んでいる方は地元の方がほとんどですから、中には情報誌の当店の住所を頼りに見にくるかたもいます。もちろん、こっそりと・・です。

中にはそのとき偶然、私に出っくわしてしまい・・「あっ!・・・」という顔をされる方もいます笑 でも、おおむねそういう方はお客様になってくださいます。

この情報誌とチラシのおかげで、お客様から引き合いをうけています。「突然飛び込んでくる営業マンより、親近感があり、信用できます・・・」というお声をいただいたこともあります。長くお読みになっていただいていると、このように言ってくださる方も一人や二人ではありません・・・。

親近感や信頼・・・というお言葉をいただくと「ああ、安心してくださっているんだな」とこちらが安心します。

これ、本当に買うべきものなの?という不安もあります・・。

「私はこれを買って…本当に満足するんだろうか?」

「本当に私が買うべきものなのだろうか?」

という不安もあります。 買って役にたたなかったら・・? 満足できなかったら?使いこなせなかったら・・・?

私も何かを購入しようとするときに、こんな風に悩むことが多いです。ですからそういった「お悩み、不安」を解消して差し上げるには

「購入した 使用してみた のお客様のご感想」が有効なのです。

お住いの塗り替えは不安なことだらけ・・

「本当に塗ったほうがいいの?塗らなくてもいいんじゃないの?」

「本当にきれいになるのかしら?」

こう思われている方には、ぜひお客さまの感想を伝えてあげたほうが動きやすいのです。

私も最初は、こういったお客様からのご感想、お声を集めていませんでしたが、少しづつお願いをしてご感想をだしていただき、冊子にしたり、情報誌に掲載したりするようにしました。

実際に購入された方のお声ですから、そこにはそのお客様しか感じえない感想、その方ならではの思い・・というのがあります。

「最初は本当にやろうかどうしようか悩んで・・でもやってみて良かった・・」ということも教えていただいたりします。

こういうことはこれから購入を考えている方のお気持ちと、重なる部分が多い。だから、これからの方に響くのです。

それとこういったご感想には「〇〇なきもちになった」のような「塗り替えをしてきれいになったその先の利益」などがたくさん、ちりばめられています。

これをベネフィットと言いますね。きれいになったその先のうれしいこと・・得した気持ち・・

こういったことをご紹介して差し上げると、これから、購入に向かって動き出そうとしている方にとっては、行動をおこしやすくなるわけです。なお、これをご紹介するにあたっては、お声をくださったお客様にご承諾を得ることは必要ですから、気を付けてください。

そして最終的な不安は”人”です・・・

「これを売っている方はどんな人なんだろう?」

「このサービスをしてくれる人ってどんな方?」

商品、サービスそのものへの不安もさることながら、このような不安も購入する側にはあります。この人、何者・・?という不安・・・。

こういった不安も取り除いて差し上げるには、あなたのプロフィールや、扱っている商品との関係、仕事に対する思い、お客様にこんな風になってもらいたい・・

そういったことを私のような情報誌や、チラシ、あるいはホームページやブログに綴っていく・・・。そうすることによって、購入を考えている方は安心していくのです。

このことはコツコツと継続して書き連ねていったり、送付したりしたほうがよりあなたのことや、その思いが伝わります。そして、これによってどういうことが起きるかというとその方にとってあなたは

「知っている人 知り合いのように」思われます。

あなたの商品、サービスを「一番信用してくださる方」はどなたですか?それは「お知りあい」ですよね。お知り合いなら、あなたのことをわかっているからすぐに購入してくださったりしますよね?

その「お知り合い」になれてしまうのです。

もちろん、だれでも彼でも・・というわけではありません。

あなたの思いや考え方をくみ取っていただける方が「あなたのお知り合い」になってくださいます。

あなたのお店や、サービスにそういうお客様ばかりが集まれば、こんなにうれしいことはないですよね。

まとめますと・・・

・お客様の足があなたのお店にいかないのは、お客様があなたのお店、サービスに不安があるから。それならばそれを取り除くようにはたらきかけなければならない

・商品、サービスそのものに対する不安がある。その商品は自分にとって価値あるものなのか?役にたつものなのか?買って損はしないか?という気持ちをやわらげるのは、実際に購入された方のご感想。 そしてそこには本来の価値のさらにその先にある価値 ベネフィットがある。

・そしてもう一つの不安である「商品、サービスの提供者であるあなた自身への不安」を取り除くには、あなたのプロフィール、その商品、サービスとの出会い、それに対する思い、そしてお客様にこんな風になってもらいたい・・という思い・・そんなことをコツコツと継続して発信しつづける。

 

今回はここまでです! お読みいただきありがとうございました!

 

 

 

 

 

この記事を読まれた方は、こちらの記事も読んでいただいています。

あなたのサロンのお客様の声の集め方って?アンケートの例文をご紹介!

リピート率を上げるには?お客様に「また来たい!」と言っていただける、個人サロンのあなたでもできることとは?

個人店の集客がうまくいかない・・その理由はきっと「ココ」にあります・・。

 




明日の仕事がない不安から解放される魔法のお手紙とは?*

↓こちらからお伝えしております。

 

このサイトを運営している、上神谷(かみかべや)です・・・
→ プロフィールはこちらからどうぞ

 

 

*無料のお悩み相談・お問い合わせ*

こちらからメールで承っております。

それと、それと・・・
「直に話してみたい・・・」「メールだと逆になんて書けばいいのかな・・・」

とのお声にお応えして、私とのホットラインを設けました。直通でつながります(いわゆる普通の携帯電話になります)このお電話からのお問い合わせが増えています。ありがとうございます。

080-6633-3456

です。時間は無制限で無料です。 
少しでもお話が聞けてアドバイスができたら・・と思っています。

(※ 出られないときもあるかもしれませんが、必ず折り返します。 それと出られたときでも、一度会話を切り、改めてこちらからかけ直すようにいたします。)

ご連絡、ご相談、お待ちしています。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です