個人店のあなたが集客イベント?キャンペーン?アイデアよりも大事な○○とは!?

いつもお読み頂き、ありがとうございます。

「売り込まないであなたのお店を7ヶ月待ちにする仮面ライダー好きコンサルタント」の
上神谷(カミカベヤ)裕治 です。

 

このブログは「業種は問わず、集客にお困りのかた、誰かに相談したいけれど、だれに言ったらいいのか・・?」という個人店主の方にお送りしていますが

いつも考えてばかりで、なかなか行動に移せない・・そんな方も多いのでは無いでしょうか?

 

実は私もそうでした。インターネットをみたり、本を見たり・・それはしているのですが、実際に行動は?というと、なかなか動き出さなかったのです。

魔法の言葉を探して・・

親方から飛び込み営業を教えていただいて、それ一本で何年もやっていました。ですが、行けども行けども断られてばかり。

「リフォーム詐欺」全盛の時代でもありましたので、白い目でみられることも一度や二度ではありませんでした。

さすがにコレではいけないと、飛び込み営業で成功した方が書いている本を購入して読んで・・。

応酬話法だの、丸暗記だの・・と。

ですが、自分で勝手にコレはダメ、アレもダメ・・と決めつけて、結局実践しません。勉強はしている・・(つもり)のですが

「ちっとも前進しない」 のです。 

本当に(人が振り向いてくれる魔法の言葉)を探していました。どうしたら話に引き込むことができるのか? なんて言えば相手がそうなってくれるのか・・・?

そんな言葉や段取りなどを模索していました。ですが、本を何冊読んでも答えが見つからず、どんなサイトを見ても自分のものにはなりませんでした。

集客のアイデアを探して・・・

そして飛び込み営業を実践していって、分かったことと言えばこのことで、この手法の”致命的な欠陥”とも言えるのが

「会えない」

ということです。トークも手法も、段取りも魔法の言葉も関係ない・・・それを披露する相手にお会いできないわけですから・・。きょうび、その家に住む方が日中在宅している・・などということは滅多にないわけです。

こうなると今度は「飛び込み営業からの脱却」を目論みます。

集客のアイデアや考え方などの本を購入して読んで行きました。看板などへの工夫、展示場を作る・・・やっぱり、手軽に出来る物はないな・・とこれも実践せずにいました。

ですが、その中でこれなら「自分ひとりでも実践出来る」と思ったのが・・・

「小冊子」でした。

自分の提供する商品、サービスなどを選ぶ基準を、これから購入を考えている方に教えて差し上げる・・・

そして、その冊子の中で、今までの自分のことを書いたりする・・楽しかったこと、辛かったこと・・・つまりは自己開示するのですね。

それを新聞の広告に載せて、あるいはネットでお知らせをして無料で差し上げる・・。

そして申し込んでくださった方にはお渡しし、その方にメルマガに登録していただいたり、申し込んでいただいた方はメールなどフォローやさらなる情報の告知をしたり・・。

「これなら自分でできるかも・・?」

そう思いましたが・・・

「小冊子?そんな何ページも書けないし・・・」

「新聞広告って・・・お金かかるよなあ・・」

「ネットで集めるなんて・・よくわからないし・・」

こんなことを思っていました。また実践せず?かと思ったのですが・・・なにかできそうな感があったんですね・・。

そしてたどり突いたのが

 

「小冊子みたいにはたくさん書けないけれど、少ない文章ならかけるかも?」ということで

書き始めたのが

「ニュースレター」だったんです

 

これを「これからお住まいの塗り替えをしよう!」と思っている方にお渡ししたらどうか・・?と。人生でそうそう購入する機会のない、お住まいの塗り替えです。そしてリフォーム詐欺・・という時代背景もあるし。きちんとした情報をご提供できれば、きっと購入者の方との何かの接点はできるかも・・と思ったのです。

しかし、そこには落とし穴が・・・

こうしてはじめたニュースレターの配布でした。

幸いにも「どういう方に配布したら良いのか?」という点ではそのお住まいの外装をみれば傷んでいるか否かはわかりますので、そういうお家を中心に配布していきました。

これなら「小冊子欲しい!」という方を集めなくてもいいわけです。集めるには集めるための「文章」というものを勉強しないといけませんし、広告も打たないといけない。その分のお金もかかります。サイトも当時は無料ブログすらない時代でしたから、ホームページビルダーなどで「それなりに勉強しないとサイトが開けない」んですね。

(でも、その後実際にホームページビルダー買いましたよ。でも思った通り、とても太刀打ちできる相手ではありませんでした笑・・・)そして小冊子を作るにもそれなりの文章量を必要としますし、時間も必要です。

これらのことをしないでも配布できるニュースレターだったわけです。

 

だったのですが・・・そこには意外な落とし穴が待っていました・・・。私が落ちた落とし穴とは??

そしてこの先でアイデアなどよりももっと大事な○○を見つけていくことになります・・・。

 

その大事なコトとは・・・ 

こちらの情報誌の中に答えはあります。ご登録して読んでみてくださいね。

↓  ↓  ↓  ↓

 

 




明日の仕事がない不安から解放される魔法のお手紙とは?*

↓こちらからお伝えしております。

 

このサイトを運営している、上神谷(かみかべや)です・・・
→ プロフィールはこちらからどうぞ

 

 

*無料のお悩み相談・お問い合わせ*

こちらからメールで承っております。

それと、それと・・・
「直に話してみたい・・・」「メールだと逆になんて書けばいいのかな・・・」

とのお声にお応えして、私とのホットラインを設けました。直通でつながります(いわゆる普通の携帯電話になります)このお電話からのお問い合わせが増えています。ありがとうございます。

080-6633-3456

です。時間は無制限で無料です。 
少しでもお話が聞けてアドバイスができたら・・と思っています。

(※ 出られないときもあるかもしれませんが、必ず折り返します。 それと出られたときでも、一度会話を切り、改めてこちらからかけ直すようにいたします。)

ご連絡、ご相談、お待ちしています。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です