飛び込み営業での自己紹介で、おすすめの超簡単な方法があるのですが知りたくないですか?

いつもブログをご覧頂きありがとうございます。

「売り込まないであなたのお店を7ヶ月待ちにする仮面ライダー好き営業コンサルタント」の 上神谷(カミカベヤ)裕治 です。

今回は「飛び込み営業での自己紹介で、おすすめの超簡単な方法があるのですが知りたくないですか?」というテーマでお伝えしていきます。

飛び込み営業って自分のコトを伝えづらいですよね・・・・

 飛び込み営業をしている多くの営業マンは「自分を売る」ということに注力をしていないことが多いです。

・・というか「できない」といった方がいいですね。

 まず前提としてインターホン越しでしか話しができませんから、その前で自分のことを売り込むために一生懸命、自己紹介しているのも変ですし、第一、お相手は本来「あなたとは話したくない」のですから、一方的にインターホンをきられて終わりです。

 営業マンもわかっていますから、商品、サービスなどの話しを最初にしがちにどうしてもなります。

 ですが、そういう話しも聞きたく無いわけですから、いずれにしてもインターホンは切られてしまうか、早く会話を切り上げられてしまうだけです・・。悲しいです・・。

 私も以前はそうでしたから、よくわかるのです。「何も煮て食おう・・て言うんじゃないんだから・・話しくらい聞いてくれたって良いじゃん!」ってよく思っていました。

 ですが・・「当然、煮て食われない」ことは相手も知っていますが、聞いてくれることはまずないです。なぜか?それはあなたに売りつけられてしまうのが怖いのです。

(営業のプロに掛かったら、私なんてひとたまりも無く買わされてしまうだろう・・だから関わらない方が無難・・)という思いと、

あとはもしそうなったら・・家族にも迷惑をかけてしまう・・という怖さもあります。どういうことかというと

うっかり話しを聞いてしまう→ 最初は断っている → 営業のプロだから言葉巧みに言ってきて → 買ってもいいかな → 良い返事をしてしまう、もしくは買うことを自分で決めてしまう → 家族から「何、そんな話し、まともに聞いているんだ!」と非難をあびる → 家族を心配させてしまった・・迷惑をかけてしまった・・

と、いうことを心配しているのです。売ってくるものはどんなものかわかりません。もし良い物だったらいいのですが、そうでない可能性もある・・外壁塗装の飛び込み営業マンなどは 飛び込み営業=悪徳営業 飛び込みで来る外壁塗装は買う物ではない! 十中八九まがいもの、インチキ・・インターネットでの伝わり方は、それはそれは散々なものです。

だから飛び込み営業をしているあなたの話しは「決して聞いてくれることはない」と思っていてください。

「どうやったら聞いてくれるだろう」・・・と考える前に

「どうしたら玄関から出て来てくれるのだろう・・・?」とか、

「どういったら買っていただけるだろう」等と思ってしまうから、悪い知恵・・というかあとで相手が知ったら絶対に売れることはない・・という方法に行きついてしまうのです・・。

急がば回れ・・の例え通りにいきなり「出来てくれるには?」という答えをもとめるのではなく、

その一歩手前である「どうしたら聞いていただけるのか?」を考えるべきなのです。これの答えを導きだし、聞いていただく為の仕掛けをする・・それの方が返って近道なのです。

相手にあなたのことを知っていただくには「自己紹介」ですよね?

なぜ売りつけられてしまうのが怖いのか?お金を失う・・ということもそうなのと、あとは「相手はあなたのことを全く知らないから」です。

全く見ず知らずの方が薦めてくるものを、あなたは買うことができますか?話しを聞くことができますか?

飛び込み営業をやっているあなた自身でさえ、購入する立場となった場合、それはしないと思います。それはあなたが飛びこんだ相手の方と一緒の気持ちです。「買う立場」ならわかるのに「売る立場」になるとわからなくなってしまう・・飛び込み営業マン「あるある」ですね・・。

では・・どうしたら?・・・要はあなたのことを分かっていただければ良いのです。それにはやっぱり自己紹介ですよね。

でもさっきも書きましたが、インターホンの前で延々とそれをしているわけにもいかない・・

そこで「あなたの商品、サービス購入で知っておいた方がいいお役立ち情報(決して激安!とかのうりこみではない)や、あなたの普段のこと・・」などをニュースレターとしてお渡しするのが「あなたを分かっていただく近道」なのですが、

「文章をあまり書いたことがないので、そういうのが苦手で・・」という方にもおすすめな自己紹介の仕方とは・・

「絵でかいているような印象を受ける自己紹介」 です。

どういうものかというと「自己紹介を文章で表さずに、絵で表す」のです。

全て言葉で書くと「文章」としてお相手にも認識されます。そういうのが抵抗がある方も少なくありません・・ですから「絵みたいにしてしまう」のがいいのです。

例えばあなたを写真を中央に置いたA4の用紙を用意します。そのまわりに「四角い枠」や「丸い枠」をつくり、そのひとつひとつの中に自己紹介を書いていくのです。

風船みたいなもの・・・や、吹き出し・・みたいにしてもいいです。

できれば「手書きがいい」です。

 コレになにを書いていくか・・?「自分の年齢、家族、職歴」「休日は何を?趣味は?」 「お客様に言われて嬉しかったこと」「お客様にうちはこんな風に喜ばれているコト」など・・。

あと肝心なのが「どういう思いでその仕事をしているか?」です。あなたの使命感です。

たとえば私でしたら「塗装の世界に入ったばかりのころは、そういったことは感じなかったけれど、やっていくウチに『外壁塗装には心ない業者がいる』ということ、『それによってやったことを後悔してしまう方がいる』ということ、『だからこそ誰にたのだらいいのかわからない人がたくさんいる』ということ・・が分かってきた・・せっかく高いお金をだして意を決して取り組むのだから、絶対にやってよかった!と言っていただきたい!後悔はさせたくない・・」

そんな使命感を持って塗装のお仕事をさせていただいています・・。

です。こうしていくと自分で自分の使命感に改めて気がつきます。なんのためにその仕事をしているのか・・?もう一度自分自身おさらいすることもできるのです。

それと大事なのが「あなたの、またはあなたの会社の実績」です。

これは「数字をいれる」のが具体的に伝わりやすいです。たとえば私でしたら

「おかげさまで100%自社のみでの営業で、7ヶ月待ちの状態を10年継続させていただいております」といった具合です。

これは書く項目としては最後の方にしてください。順番に書いていくなら右下の方です。人間は何かものを見る、読んだりするときは左上から右へ・・そして左に戻って、右へ移って・・のように視線を運びます。

あなたの、またはあなたの会社の実績があれば、見る方は少し安心してくれます。「飛び込み営業なんかしてくる会社なんて・・大丈夫なのか?」という風に思われると思いますので、ぜひ具体的に表してあげてください。

まずは・・・最初の最初にはちょうど良い感じの自己開示になります。これもひとつの「ニュースレター」と位置づけてもかまいません。

これに一緒にニュースレターをつけてもいいと思います。そこまでできないのであれば「自己紹介ニュースレター」だけにして、後は次の月にニュースレターを書いて同じお宅に配布するのです。最初の自己紹介ニュースレターで、あなたのことを印象づけられていますので、そのあとの訪問は「何もなかった場合」よりもスムーズに運びます。

飛び込み営業=怪しい会社ということを払拭するには、やはりまずは自己開示、自己紹介はとても有効です。あなたが信用されることが大事なのです。

ぜひ、やってみてください。

あなたのやるべきこと・・まとめます。

・自己紹介を作ること 作りかたは文章で書くよりも「絵、イラスト」のような認識を持ってもらうように ひとつひとつの項目を簡潔にかけば相手も読みやすい。文章で書いて構成などをする手間もはぶける。

・自己紹介をかくことによって、相手に伝えたいことでもあるのですが、「自分はなぜ、なんのためにその仕事をしているのか?」を問う機会にもなる

・あなたのことをまずは信用をしていただく、知っていただく。これが「ただ話しているだけ」よりずっと近道。なぜかといえば「知っていただかないと、信用していただかないと、聞いてさえくれない」からです。

この自己紹介ニュースレターはA4で1枚、片面だけでもいいです。ぜひ試してみてください。あとはやってみるか否か?だけです。あなたならきっとできます。

今回はここまでです。今回もおよみいただいてありがとうございました。

 

※ 動画を撮影しました。「ニュースレターを書いていると、こんなに良いことがあるよ!その3つのポイントとは?」と題して、お話ししています。

 

役に立ったら高評価お待ちしています!

この記事を読まれた方は、こちらの記事も読んでいただいています。

飛び込み営業で個人宅にリフォーム販売にニュースレターが最適な理由とは?

面白いニュースレターのコツって?作り方はネタ次第?難しく考えすぎです・・。

営業力を上げるにはトーク力アップ?実はそれは間違っています!

 

 

しゃべらなくても売れていく営業術講座*

↓こちらから、無料でお伝えしております。

 













このサイトを運営している、上神谷(かみかべや)です・・・
→ プロフィールはこちらからどうぞ



*個別のオートクチュールお悩み相談*

1時間8000円で承っております。

まずは無料で、メールもしくは電話にて、あなたのお悩みをご相談ください。
それに基づいて、後日、対面もしくはオンラインの電話にて、あなたの現状に合わせて詳しくアドバイスさせていただきます。
 
〇メールの場合は
こちらから承っております。


〇電話の場合はこちらから  
080ー6633ー3456 

直通でつながります(いわゆる普通の携帯電話になります)

(※ 出られないときもあるかもしれませんが、必ず折り返します。 それと出られたときでも、一度会話を切り、改めてこちらからかけ直すようにいたします。)


ご連絡、ご相談、お待ちしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です