好きなことを仕事にしていいの?難しいのでは?でも、できるんです!そのコツとは?

好きなことを仕事に・・そんなことできるのでしょうか・・? こういうことを言うと

「そんなことできるわけない!」 だの、

「仕事なんか好きでするものじゃないから・・」だの、

今までは「そんなことはしてはいけない」ということを言われ続けてきました。

しかし、最近では「好きなことを仕事に・・」ということを実践して、それらが形になって行っている方をたくさん知るようになりました。

ネットなどでもそうですが、私がお世話になっている「未来型ドリームマーケティング」の先生や、パートナーさんたちがまさにそうなのですね。

好きなことを、好きなときに、好きな人と、好きな場所で・・・仕事って決してそうではないことが多いじゃないですか・・。

好きでもないことを、好きでもない時間に、好きでもない人と、好きではない場所でやる・・それが仕事というもの・・仕事というものは収入のために我慢してやるもの・・。そういうことになっていましたが、必ずしも、そうではない仕事の仕方もあるのです。

好きなことは継続出来る!

好きなことをブログに書いて、そこにそれが同じように好きな人を集めて、収入を得られるようにする・・・。

こういうことができるのです。そしてこれの「秘訣」は・・・

「継続」なのです。

コツコツとブログの記事を書き、この作業を積み上げていく・・。そうすることによってそのブログに書いてあるあなたの好きなことが、それを好きな他の方たちの目に止りやすくなります。そうやって少しずつですが、どんどんそのブログは読まれるようになって、そこに収入を得られる仕組みを作ることができるのです。

このブログもなんですが、少しずつ読者の方が増えてきています。とても嬉しいです。そして情報誌の(メルマガの)読者さんも増えてきました・・・。

私がお住まいの塗り替えを迎える方の為に、無料で発行しています紙媒体の情報誌(ニュースレター)も部数を増やしてきていて、そしてコツコツと毎月書いて、送付して・・を繰り返しているうちに

「配布をすると読者さんから必ずお一人は問いあわせが来る」

という状況になりました。確かに新規の方のお問い合わせばかりではありません。既存のお客様にもお送りしていますので、そういう方が「ここ、こんなふうになっているだけど・・見に来ていただけますか?」という感じのお問い合わせもたまにはありますが・・。

お伺いしてお話しを聞いていると、その封書を見ると「ああ、連絡しなくちゃ!」と言う感じで思いだしてくれるそうです。

私はこのニュースレターや、メルマガを書くこと、そしてこのブログも書いているのは好きです。そして、人と出会うのが好きです。

だから「好きなことを仕事にしている」と言えるかもしれません。だから継続できるんですね。

お客様とお会い出来て、ご縁があって塗り替えをさせていただいて・・そういう関係になれたときになんだか自分が認められた気がします。それとお話しして仲良くなっていくのも好きな瞬間なので、それも大きな要因ですね・・

でもですね・・・実は昔はこうではなかったんです・・こういったことがとても出来なそうもない人だったんです、私は。将来の仕事について考えたとき「自分はこの仕事だけはやりたくない」と思っていた仕事が二つあって・・・

「職人」と「営業マン」でした・・・。

でも、色々な方との出会い、それにともなって経験してきたこと・・・それらによって、出来るようになり「好き」にもなったわけです。

とにかく「すきだから続けられる」 → 「続けられるから結果がでる」→ 「結果がでるから好きになれる」→ (最初に戻る・・・)

というサイクルになるのです。だから「好きなことを仕事にするのは悪いことではない」んですね。結果が出るまで続けることができるということが強みなんです・・・。

イチローからのメッセージ・・・・

先日メジャーリーグのイチロー選手が引退を発表しましたね。その中での言葉に・・・

 

「始めるものは自分が熱中できるもの、夢中になれるものを見つければそれに向かってエネルギーを注げるので、そういうものを早く見つけてほしいと思います。

 それが見つかれば、自分の前に立ちはだかる壁にも、壁に向かっていくことができると思うんです。それが見つけられないと、壁が出てくるとあきらめてしまうということがあると思うので。いろんなことにトライして。自分に向くか向かないかよりも、自分の好きなものを見つけてほしいなと思います。」(イチロー会見より)

 

子供たちに向けて・・という記者さんからの質問に対してのイチローの答えなのですが、

好きが見つかれば少し位のカベができたって頑張れる。

逆に好きで無いことに対しては、少し位のカベであきらめてしまう・・続いていかない・・というわけです。

イチロー選手はオリックスの最初の1~2年、1軍にいったり、2軍におちたり・・を繰り返していたそうです。あの人でさえ最初から「スゴい選手」な訳がない・・そういう時代だったそうです。

でも、そういう時代でも彼は「この時代が楽しかった」と言っています。2軍に落ちたりするわけですから、辛いときもあったと思います。いや、辛いっというのは思わなかったかも知れませんね・・・

それは野球が好きだから。好きなことを続けて行っているのですから、辛い・・というのはなかったと思います。

私も最初から情報誌がうまくいっていたわけではありません。書くことが好きで、お伝えすることが好きですから、その好きなことを継続してやっていただけでした、ただ好きだから単純に続けていられたわけです。

結果だけを考えたらすぐにこの方法は撤退したと思います。でもそうはしなかった・・好きだから、しないで済んだのです。それと飛び込み営業に戻るのはキライだったから・・・です。

好きなことはうまくいくまで続けられるのです。

 

今回はここまでです! お読みいただきありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

 

この記事を読まれた方は、こちらの記事も読んでいただいています。

個人店のあなたが集客イベント?キャンペーン?アイデアよりも大事な○○とは!?

アバッキオの死・・・その時の先輩警官の名言こそすべての人に送りたい!その言葉とは?

リピート率を上げるには?お客様に「また来たい!」と言っていただける、個人サロンのあなたでもできることとは?

個人店の集客がうまくいかない・・その理由はきっと「ココ」にあります・・。

 

サポートさせていただく 上神谷 裕治とは? → プロフィールはこちらからどうぞ

5mail

   

売り込まずしゃべらずに売れていく
営業力が変身するセミナーを
期間限定で無料でお届けしています!

↓ ↓(詳細は画像をクリックして下さい)

5mail

「チラシなんか配布したら怒られるかなあ・・」そんな心配はご無用!でむしろ感謝さえされるチラシ配布術

下のバナーをクリックしてください!チラシ配布のコツ、考えかたをまとめた記事です。

↓ ↓(詳細は画像をクリックして下さい)

それと、それと・・・

「逆にメールだとなんて書いたら良いかわからない・・・」

「インターネット電話・??ってどうやるの?」

「直に話せた方が良い・・」

という方へ・・・私とのホットラインを設けました。直通でつながります(いわゆる普通の携帯電話になります)このお電話からのお問い合わせが増えています。ありがとうございます。

080-6633-3456

です。時間は無制限で無料です。 少しでもお話が聞けてアドバイスができたら・・と思っています。

(※ 出られないときもあるかもしれませんが、必ず折り返します。 それと出られたときでも、一度会話を切り、改めてこちらからかけ直すようにいたします。)

ご連絡、ご相談、お待ちしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です