チラシ、広告、集客への投資はしたくない・・では厳しいが、そういう方には・・

ブログをご覧頂きありがとうございます。

「売り込まないであなたのお店を7ヶ月待ちにする仮面ライダー好き営業コンサルタント」の 上神谷(カミカベヤ)裕治 です。

今回は「チラシ、広告、集客への費用を捻出するのに良い制度があるのをご存じですか?」と題してお話しします。

何でもひとりでできるわけはありませんよ・・。

「できるだけ集客にはお金をかけたくない」・・それが個人で商売をやっている方の本音だと思います。かつて私もそうでした。

チラシで○○円・・・高っ!

広告で○○円・・高っ!

ポスティングで○○円・・高っ!

HP制作でいくらいくら・・こんなにするの?高っ!

だから私は飛び込み営業をやっていたのです。しゃべり一本で見積りからご契約までできたら、掛かる費用はほぼナシといって良いでしょう。

だから費用はかけたくない・・だから何でも一人でやる・・。本当にそういう考えでした。

例えばチラシなどはパソコンで作りました。今は手書きのものですが、初めて作ったものはパソコンでした。ですが、ワードにしろ、エクセルにしろ操作がわからない。文章を書いたりはできるけれど、表を作ったりはできるけれど、

それでデザインをして、作り上げるのにものすごく時間がかかりました。ネットからの無料のテンプレートなどはそんなに充実していませんでしたし・・。

HPなども「自分で」ということでホームページビルダーを購入して(ここはさすがにお金を使いました)作ろうと・・。ですが、よくわからなくて・・これなら飛び込み営業してしまった方がいい・・と。作っている時間があったら、飛び込み営業をしていたほうが・・と思ってのことです。結局HPは出来ずじまい。

で、そのうちに「ブログ」なるものが出てきます。カンタンで無料でできる「無料ブログ」なるものです。無料大好きな私は飛びつきました。楽天ブログ→ seesaaブログ→ FC2ブログ・・・とどれも無料を渡り歩き、結局なんにも結果が残りませんでした。

「無料」というのは「我流になりがち」ですから、時間がこのようにかかる割には結果は伴いません。

確かに経費をかけまくって利益がでない・・では経営している意味がありません。ですが、何でもかんでももったいない・・とお金を掛けず無料で、無料で・・では結果も伴わないことがおおいです。

お店を切盛りする・・経営していく・・・というのは「投資」という考え方が必要不可欠です。

投資というのは一般的にいう「株に投資」とか「FXに投資」などの意味ではなく「時間に投資」という意味です。「時間を買う」とも言えます。その買った時間で「どれだけの成果を出すか?」です。

私を例にすると「機体、物損保証付き」「飛行許可申請、更新代行」「飛行アプリ付き」「機体本体代」でドローンを購入しました。私はこれを「集客」に利用するつもりですが、40万円で購入しました。

「飛び込み営業でゴリゴリ、無理矢理の営業をして、挙げ句の果てにクーリングオフをされる」より、「屋根点検をして差し上げます・・ということでお客様を集め、ムリのない集客に結びつけ屋根塗装の注意喚起から、受注に結びつけるようにする」とやったほうが、時間も掛かりませんし、契約率もあがります。

40万円で「うっ!!高っ!!」とビビるのではなく、「この40万で塗装のお客様1人でも獲得できれば元はとれる」という考え方です。

こういう考えになれない人は経営者としては、チョットきびしいかもしれません。

でも先ほども書いたのですが、私だって経営者になってからこういう考えになったのです。経営者の前の「営業マン&職人」だったことは「もったいない!高っ!そんなにだして結果が出なかったらどうするの?」という考え方でした。

勉強して投資という考え方を身につけてから、ハイ、経営者に・・というわけではありません。ブログでもなんども書いていますが、

これが「やりながら考える。気がついて修正していく」ということです。こうしていった方が早く身につきます。

チラシだって・・・一枚一枚、プリンターの前で待っていて、まあ、待っていなくても定期的にプリンターを見張っていて、紙がなくなったら補充して・・などとやっているより 「お金を投資して、印刷を頼んでしまった方が早くできて、しかも自分も他のことに時間を割ける」のです。

HPだって作り方によっては、集客できるものとできないものに分かれます。そういう知識もなにも無いまま作ったところで、集客はできませんし、それ以前に完成しません。「お金を投資して、HPを制作できるひとに頼めば、自分が調べても考えても一生掛かってもわからないようなことを、ものの数秒でやってしまう」のです。自分は自分の出来ること、得意なことに注力すればいいのです。

これは私は「経営者をやりながら」味わったことです。だからこそ「投資する」という考え方にシフトできました。だから今はもったいない!高い!っとおもって投資できない方も、あとから考えは変えることができます。

それと先ほどのドローンですが「身銭を切って」取り組むということが、真剣さにつながります。そうはいっても高い買い物です。絶対に結果をだそう!という意気込みが違うというものです。絶対に元をとる!という考え方にもつながりますので、行動をおこしやすいですし、真剣に取り組みます。

逆に(そんなことはありえないですが)ドローンを「無料」でもらった・・ということでしたら、極端な話し「やらなくても損はしない」という考えになっても不思議ではありません。

ですからそういった意味では「無料で得た」モノ、情報、などは使いこなすのに気持ちがはいらないのです。故に結果もだしづらいわけです。

でも・・そうはいっても・・・

チラシ? 広告?ポスティング?・・集客にお金をかけて居られません・・という方へ朗報です。

やっぱり掛けられないですよ・・という方には朗報です。今日私は

「小規模事業者持続化補助金」というのを申請するべく書類を書いていました。

それはどういうものか? → こちらをクリック

「持続的な経営に向けた経営計画に基づく、小規模事業者等の地道な販路開拓等の取組や、あわせて行う業務効率化の取組を支援するため、原則50万円を上限に補助(補助率:2/3)するものです。

要するに販路拡大の取り組みに対してお金を補助してくれるという制度です。これは「融資ではなく」「補助」なわけで、平たく言えば「借りる」のではなく「いただける」のです。

チラシを作る費用が・・ 広告を打つ費用が・・・ HP作りたいけど費用が・・

こんな風に思ってなかなか投資できない経営者には本当に朗報です。上限50万とはいえ、非常に貴重な財源です。この制度使わない手はない・・ということで私は手続きの書類を書いているところです。

ですがHPをみると経営計画がどうの・・とか、色々面倒くさそう・・と思われる方もいるかと思いますが、書き方などは地域に商工会議所があれば、聞きに行くことができますし、勉強日のような位置づけのときも設けている自治体もあります。このように補助の手続きにたいするバックアップはしてくれるので、ぜひトライしてみて欲しいです。

私もがんばって書いています。このブログでその後を書いていきますので・・。

まとめます・・。

・集客をはじめ、何でも自分でヤルというのは実は効率が悪い。「お金で時間を買う」いう考え方を持って、自分以外の人や時間で、物事を進めていくという考え方は、経営者である以上は必須な考え方です。

・「投資した」「身銭を切った」という思いだからこそ「回収しないと」という気持ちが働き一生懸命な動きになる。「無料」でもらったもの、情報は逆なので真剣になれないことが多く、したがって結果も出しづらい。

・「小規模事業者持続化補助金」というのを申請すれば、広告やチラシなどをつくる資金を調達できる。くわしくはHPか最寄りの商工会議所に連絡をして聞いてみる。少々ややこしい・・かもしれないが、書き方は教えてくれるので、費用がだせなくて困っているなら、ぜひ申請した方が良い。

※ 動画を撮影しました。「ニュースレターを書いていると、こんなに良いことがあるよ!その3つのポイントとは?」と題して、お話ししています。

役に立ったら高評価お待ちしています!

この記事を読まれた方は、こちらの記事も読んでいただいています。

自宅サロンのチラシを作ってみたいけれどうまくできるか?心配なあなたへ

ニュースレターのネタは?仕事ネタ?無料ネタ?私のネタ帳の使い方とは?

営業マンがお客様を断る方法・・・。そんなこと本当にできるの?

サポートさせていただく 上神谷 裕治とは? → プロフィールはこちらからどうぞ

5mail

   

売り込まずしゃべらずに売れていく
営業力が変身するセミナーを
期間限定で無料でお届けしています!

↓ ↓(詳細は画像をクリックして下さい)

5mail

「チラシなんか配布したら怒られるかなあ・・」そんな心配はご無用!でむしろ感謝さえされるチラシ配布術

下のバナーをクリックしてください!チラシ配布のコツ、考えかたをまとめた記事です。

↓ ↓(詳細は画像をクリックして下さい)

それと、それと・・・

「逆にメールだとなんて書いたら良いかわからない・・・」

「インターネット電話・??ってどうやるの?」

「直に話せた方が良い・・」

という方へ・・・私とのホットラインを設けました。直通でつながります(いわゆる普通の携帯電話になります)このお電話からのお問い合わせが増えています。ありがとうございます。

080-6633-3456

です。時間は無制限で無料です。 少しでもお話が聞けてアドバイスができたら・・と思っています。

(※ 出られないときもあるかもしれませんが、必ず折り返します。 それと出られたときでも、一度会話を切り、改めてこちらからかけ直すようにいたします。)

ご連絡、ご相談、お待ちしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です